ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > マニラに国立歴史博物館が今年オープン予定

マニラに国立歴史博物館が今年オープン予定
2017年01月06日更新
広告
広告

今年中旬ごろ、マニラ市にオープン予定のナショナル・ミュージアム・オブ・ナショナル・ヒストリー(国立歴史博物館)。

ぜひ訪れたい、注目のスポットです!

 

(写真)ツリー・オブ・ライフは、博物館の中央にあります。 出典:Dominic Galicia Architects

 

この最新の博物館、現在マニラ市で開館準備中です。場所はRizal Park、開館は、今年中旬を予定しています。

ドミニク・ガリシア・アーキテクツが、自身のフェイスブックに写真を投稿し、現在の進行状態を紹介しています。この博物館は、以前、フィリピン農業省、環境省の建物でした。

 

(写真)ホールの様子  出典:Dominic Galicia Architects

 

(写真)ツリー・オブ・ライフのコートヤード(中庭) 出典:Dominic Galicia Architects

 

博物館のシンボル的存在になりそうな、ツリー・オブ・ライフ。ガラスとアルミのパネルを交互に使ってあります。

ツリーの中にはエレベーターがあります。それぞれのフロアに展示されている物は、「5階は地質に関するもの、4階は陸上生物の起源、3階は海洋生物、2階はパラワンをテーマにしたギャラリーです」 そう語るのは、ペリケット・ガリシア(インテリアデザイン社)のデザイナー、ティナ・ペリケットさん。

オープンが待ち遠しいですね! なお、昨年7月1日より、フィリピンでは国立博物館の入場料は無料になっています。 

 

 

参照: Spot.ph, Dominic Galicia Architects, Way to go Cebu Pacific Air

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 Ami
「自己紹介」   ファッション、洋楽ロック、
洋画が大好きです!
初めてマニラに上陸しました。

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2017年01月05日

韓国の人気ギタリスト、チョン・ソンハが、最新アルバム「L’Atelier」の中から新曲を披露するためマニラへ!
2017年2月4日(土)、パサイのリゾート・ワールド・マニラで開催予定のこのライブは、ファンにとって忘れられない夜になるでしょう。

2017年01月05日

フィリピン外務省によると、観光PRの一環で、イスラエルから6社の旅行会社が視察旅行に訪れました。
この視察旅行は、フィリピン観光省とイスラエルのテルアビブにあるフィリピン大使館の主導によるものです。

2017年01月05日

今般,9日(月)にマニラ首都圏(マニラ市キアポ地区)において開催が予定されている「ブラック・ナザレ祭」に関し,外務省から注意喚起(スポット情報)が発出されました。

2017年01月04日

世界のオピニオンリーダーとして知られるニュースネットワークのCNNは、2016年を総括する記事として「2016年のアジア圏内における勝者と敗者」を発表しました。その中で、2016年5月にフィリピン大統領選の勝利を収めたドゥテルテ大統領は、「今年の偉大なる勝利者」に選ばれました。

2017年01月04日

2017年の幕開けは、メトロマニラの湾岸エリアで本格的な日本料理を提供しているレストラン、吉祥で美味しい日本食を。
タラバガニやトラフグは、冬の季節メニュー。ホテル・ジェン・マニラ内にあるレストラン、吉祥でも1月より提供を開始しました。この時期、一品料理、定食、ともに、タラバガニやフグを使った料理が中心になります。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel