ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 2016年フィリピンのニュースで話題になった10人

イベント情報など、このブログに掲載をご希望の方はお気軽にお問い合わせください

2016年フィリピンのニュースで話題になった10人

スポンサードリンク:

2016年12月29日更新

 

2016年も残りわずか!

ここで、今年フィリピンで話題となった10のニュースを振り返ってみましょう。

 

第10位:フィリピン代表、オリンピックで20年ぶりにメダル獲得

(写真)リオ五輪のウェイトリフティングで銀メダルを獲得したHidilyn Diaz選手 出典:Lars Barson, via Getty Images

 

8月のリオオリンピックで、フィリピン勢として20年ぶりに表彰台に上ったHidilyn Diaz。

ウェイトリフティングで銀メダルに輝きました。オリンピックの前にも、アメリカ・テキサスで行われた世界選手権でも銅メダルを獲得しています。

 

関連記事:リオ五輪 フィリピン人選手が重量上げでメダル獲得!メダル獲得は20年ぶり

 

 

第9位:マニー・パッキャオが上院議員に選出、リングにも復帰

(写真)上院議員を務め、ボクシングの世界チャンピオンでもあるパッキャオ氏 出典:Inquirer.net and bbc.com

 

ボクシングの世界チャンピオンでもあり、前下院議員でもあるマニー・パッキャオ氏が、5月の国政選挙を経て上院議員に選出されました。国政での活躍だけでなく、電撃復帰戦となったWBO世界ウェルター級タイトルマッチでは王者ジェシー・ヴァルガスを下し、王座を勝ち取りました。

また、パッキャオ氏は11月25日、東京原宿に彼のボクシングジムを開設して話題となりました。

 

関連記事:マニー・パッキャオが11月5日に復帰戦! マニー・パッキャオ、東京にボクシングジムを開設!

 

 

第8位:フィリピン映画が国際映画祭で賞を獲得

(写真)ヴェネツィア映画祭で金獅子賞を獲得した作品「ザ・ウーマン・フー・レフト」の監督、ラヴ・ディアス氏 出典:ABS-CBN News 

 

フィリピンの映画人が複数の賞を国際映画祭で受賞したことで、フィリピン映画界にとっては記念すべき年になりました。

第73回ヴェネツィア国際映画祭ではラヴ・ディアス監督の「ザ・ウーマン・フー・レフト」がコンペティション部門最高賞である金獅子賞を受賞。フィリピン人女優のジャクリン・ホセはカンヌ国際映画祭で女優賞に輝きました。東京国際映画祭では、フィリピンではバラエティ番組のホスト役としておなじみのパオロ・バレステロスが最優秀男優賞を獲得しました。

 

関連記事:フィリピン作品がベネチア映画祭で金獅子賞受賞 カンヌ国際映画祭2016で受賞したフィリピン人女優ジャクリン・ホセ氏とは??

 

 

第7位:フィリピン人女優のリザ・ソベラーノ、国際的ミュージシャンたちを魅了

(写真)1998年生まれの18歳、カリフォルニア生まれのリザ・ソベラーノさん

 

世界中のセレブが18歳のフィリピン人女優、リザ・ソベラーノさんの美貌に魅了されています。

ロックバンドのThe VampsやThe Chainsmokersのメンバー、また歌手のチャーリー・プースたちが彼女の美しさを褒め称え、自国での番組に出演依頼を出すほど。

“世界で最も美しい顔2016”では、第2位に選出されました。

 

 

第6位:上院議員のミリアム・ディフェンサー=サンチャゴ氏、死去

(写真)上院議員の中で、任期中に最も数多くの法案や決議案を提出しました 出典:philstar.com

 

9月、前上院議員で「アジアの鉄の女」の異名で知られたミリアム・ディフェンサー=サンチャゴが、ステージIVのがんのため亡くなりました。大統領選にも出馬していましたがドゥテルテ氏に敗北を喫したばかり。汚職追放の闘争においては、潔癖であるべきというスタイルで知られました。

2012年にはフィリピン人として初めて国際刑事裁判所の裁判官にも選ばれています。

 

 

第5位:ミス・インターナショナル2016世界大会でフィリピン代表のカイリー・ヴァーゾサさんが優勝

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-7

(写真)幼稚園教師とモデルとして務める、24歳のカイリー・ヴァーゾサさん 出典:ABS-CBN News

 

東京で行われたミス・インターナショナル2016世界大会で、フィリピン代表のカイリー・ヴァーゾサさんがミス・インターナショナルの栄冠を勝ち取りました。ヴァーゾサさんは幼稚園の教師。質疑応答の場面では印象深い受け答えで、68人のライバルを破りました。他のコンテストでもニコル・コルドヴェスさんがミス・グランド・インターナショナルで2位、カトリオーナ・グレイさんがミス・ワールドで5位に入賞しました。

 

関連記事:ミス・インターナショナル世界大会でフィリピン代表が6回目の優勝

 

 

第4位:イギリスの超人気ロックバンド、Coldplayがフィリピンでのコンサートを発表

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-8

(写真)フィリピン初上陸となる2017年のコンサートを発表した大人気バンドColdplay  出典:shareonfb.com

 

 

アジアでのツアー「A Head Full of Dreams」の一環として、フィリピンで初めて公演をすることを発表したイギリスのロックバンド、Coldplay。ソーシャルメディア上で、フィリピンのファンたちは大騒ぎに。MOAコンサートグラウンドで、2017年4月4日に開催予定。チケットは1800~22500ペソです。

 

 

第3位:故フェルディナンド・マルコスの遺体がフィリピン英雄墓地へ埋葬

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-9

 (写真)英雄墓地への埋葬は国中で議論となりました 出典:cnnphilippines.com

 

故フェルディナンド・マルコス元大統領の遺体がタギッグ市の英雄墓地に埋葬されました。

最高裁の判断で英雄墓地への埋葬が決まりましたが、非公開で軍葬として行われたことに対して国内での反発が高まり、反マルコス派や戒厳令の犠牲となった人々から強い批判の声が上がりました。

 

 

第2位:フィリピンの「麻薬撲滅戦争」

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-11

(写真)TIME誌の2016年写真トップ10にもフィリピンの麻薬撲滅戦争に関する写真が選ばれています 出典:inquirer.net 

 

フィリピン国外でもたびたび報じられる、ドゥテルテ新大統領の麻薬撲滅のための運動。多くの国際人権団体から注目を浴び、ドラッグ撲滅運動の中で多くの人々が殺されていることに警鐘を鳴らされています。国連人権高等弁務官事務所のフセイン高等弁務官は、ドゥテルテ政権に対し、大統領の進める政策は人権侵害であると述べています。

 

 

第1位:ドゥテルテ新大統領就任

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-10

(写真)第16代大統領に就任したドゥテルテ氏 出典:inquirer.net

 

2016年、最も話題になったのは新大統領就任のニュースでしょう。

前ダバオ市長のロドリゴ・ドゥテルテ氏が1660万票以上を獲得し、新大統領となりました。ミンダナオ出身の初の大統領です。彼のドラッグ撲滅政策と暴言は世界中の国々でニュースとなっていますが、国内では「変革の時はきた」というスローガンの元強力なリーダーシップで、高い支持率を獲得しています。

 

 


ページ上に戻る

「ニックネーム」 Ami
「自己紹介」   ファッション、洋楽ロック、
洋画が大好きです!
初めてマニラに上陸しました。

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel