ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 全日空マニラ支店 ANA寄席2016の収益金を児童養護施設へ寄贈

全日空マニラ支店 ANA寄席2016の収益金を児童養護施設へ寄贈
2016年06月27日更新
広告
広告

今年2月21日に行われました「ANA寄席2016」の収益金が6月23日、マカティ市ロックウェルにある児童養護施設「バハイ・マリア・チルドレンセンター」に寄贈されました。

全日空マニラ支店長の細谷氏、営業の奥田氏、経理・管理課のチョウ氏が児童養護施設を訪問し、収益金約28万ペソを寄付しました。

 

 

(写真)児童養護施設の子供たちは日本の童謡「ぞうさん」などを歌ってお出迎え

 

 

 

(写真)贈呈式でスピーチする細谷支店長。子供たちのリクエストに応えて童謡「荒城の月」の披露もありました。

 

 

細谷支店長は寄付金の贈呈式でスピーチし、今回の寄付が日比関係の友好に繋がることを期待されていました。

 

また、児童養護施設のシスター、ボレス氏は全日空の方々の訪問を暖かく迎え、

「寄付金は老朽化した施設の改装や管理費、子供たちの必需品の購入に使わせていただきます。」

と感謝の意を述べられました。

 

 

(写真)最後は全員で記念撮影

 

 

訪問の最後に、子供たちへ学校で使うためのノートが贈られました。

そして全日空の方々から、愛と希望をもって生きていくよう、心温まる励ましのメッセージが子供たちに贈られました。

 

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 Ami
「自己紹介」   ファッション、洋楽ロック、
洋画が大好きです!
初めてマニラに上陸しました。

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2016年06月27日

記念すべき100号が本日発行! 今月のメイン特集は「知らなかった!フィリピン料理はこんなに美味しい」。フィリピン料理には、よく知られている「シニガン」や「アドボ」以外にも沢山の料理があります。今回は、あまり知られていないフィリピン料理にもフィーチャー! そして、トラベル特集は世界のベストビーチにも選ばれた楽園! ボラカイの魅力をたっぷりご紹介します。

2016年06月25日

ニノイ・アキノ国際空港からマニラ市内へ向かうのは、タクシー待ちの人がいつも行列を作っていて大変ですよね? そこで、24時間安全で快適な道中を保証してくれる、UBEエクスプレスのご紹介です。

2016年06月25日

フィリピンにはフィリピン料理のレストランが多くありますが、7107 Culture + Cuisine Restaurantは他のレストランとは少し異なります。そこは、フィリピンの伝統的な料理を美しくもてなすフードホール。あなたが思う普通のフィリピン料理とは違った、再発見ができるはずです。

2016年06月24日

ロドリーゴ・ドゥテルテ氏の大統領就任式は6月30日、大統領官邸であるマラカニアン宮殿のリサールホールで執り行われます。大統領就任式の生中継を見たい方は、国営テレビ(PTV4)を見るか、または国営テレビの中継画像使用許可を受けている放送局でのみ見ることができます。

2016年06月22日

フィリピンには、海外ブランドがどんどん進出しています。そんな中、フィリピン小売業界のオスカーと称される第19回OFR-SCYアワードが開催され、日本のアパレルブランドのユニクロが受賞しました。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel