ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 新年の幕開けはタラバガニやフグなどの本格日本料理をマニラでも

新年の幕開けはタラバガニやフグなどの本格日本料理をマニラでも
2017年01月04日更新
広告
広告

2017年の幕開けは、メトロマニラの湾岸エリアで本格的な日本料理を提供しているレストラン、吉祥で美味しい日本食を。

タラバガニやトラフグは、冬の季節メニュー。ホテル・ジェン・マニラ内にあるレストラン、吉祥でも1月より提供を開始しました。この時期、一品料理、定食、ともに、タラバガニやフグを使った料理が中心になります。

 

(写真)吉祥のタラバガニ定食。(P4144/税サ別) グリルしたタラバガニを、鍋料理とセットに。または、粥、麺と組み合わせることも出来ます。

 

タラバガニをご注文の場合は、遅くとも3~4日前には予約を入れましょう。日本から輸入しているためです。

 

(写真)ふぐ調理師の免許をもつ料理長ならではのフグ刺し。

(写真)吉祥の美味しいから揚げ (P280/税サ別)

 

日本からはるばるやってくるタラバガニ。グリル、または蒸して、レモン汁をかけ、土佐酢とポン酢を混ぜた特別なたれでいただくのが最高です。“タラバガニは、冬がその最盛期。身は肉厚でぷりぷり、食べやすい大きさも特徴です”そう語るのは、水本晶弘料理長。水本氏はまた、フグ調理師免許を持ったフィリピンで唯一の料理人です。つまり、真の日本料理がフィリピンでも楽しめるというわけですね。

 

(写真)水本晶弘料理長と見事なカニ!

 

(写真)この時期は、やっぱり鍋! 絶品カニ鍋をぜひお召し上がりください。

 

吉祥とは、幸福,繁栄を意味します。レストラン吉祥では、寿司、刺身、てんぷら、鉄板焼き、丼もの、麺など、様々な日本料理とともに、新しい料理40品も提供しています。

 

吉祥の詳細はこちらへ 食べる:吉祥 KITSHO Restaurant

 

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 Ami
「自己紹介」   ファッション、洋楽ロック、
洋画が大好きです!
初めてマニラに上陸しました。

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2017年01月04日

新年会シーズン、お酒を飲む機会も多いのでは?
自分で運転して出かけたけど、帰りは運転できなくなってしまったら?
そんな時は、ライフライン・レスキューの、ドライバーズ・オン・コール(“Drivers on Call.”)にお電話を!

2017年01月03日

東南アジアを主な活動エリアとしている船舶会社、スタークルーズが、「2017年3月19日から5月28日まで、フィリピンのマニラを拠点とした新たなアジアクルーズを運行する」と発表しました。
客船はスーパースターヴァーゴ。5泊6日のスケジュールで、マニラを出港したのち、フィリピンのルソン島北部ラオアグ、台湾の高雄、香港の3カ所に立ち寄ります。

2017年01月03日

アメリカのテレビチャンネル、ブルームバーグが「2017年、11の新しい食のトレンド」の一つにフィリピン料理を取り上げました。
ブルームバーグの「Pursuit」コーナーでは、ライフスタイルなどに関する情報を発信しています。このコーナーで、来年に流行しそうな食文化のトレンドの一つとして、「フィリピン料理の爆発的人気」が挙げられました。

2016年12月29日

2016年も残りわずか!
ここで、今年フィリピンで話題となった10のニュースを振り返ってみましょう。

2016年12月28日

BGCにある日本人向け幼児・放課後こども教室・カルチャースクール、マミー・インターナショナル マニラ校。プライマーの広告でもお馴染みです。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel