HOME > ブログ > フィリピンの旧紙幣、交換締め切りが3カ月延長に!

イベント情報など、このブログに掲載をご希望の方はお気軽にお問い合わせください

フィリピンの旧紙幣、交換締め切りが3カ月延長に!

スポンサードリンク:

2017年01月10日更新

2016年12月31日までとされていた、フィリピンの旧紙幣の交換期間が今年3月31日まで延長されました。

これは、年末に混乱を防ぐために発表されたものです。

 

(写真)交換を諦めていた方には朗報です。 出典:http://cnnphilippines.com/

 

BSP(Banko Sentral ng Pilipinas)によると、未だに交換されていな旧紙幣が何百億ペソも存在するとのこと。

1985年から造幣されたNDS(New Design Series)はBSPが新紙幣NGC(New Generation Currency)の製造を発表した 2010年まで製造されていました。

NGCは全く新しいデザイン、ロゴを採用し偽札対策も施してあります。

まだ旧紙幣をお持ちの方は、今年3月31日までに交換されることをお勧めします。

 

参照:http://www.bsp.gov.ph , http://cnnphilippines.com/


ページ上に戻る

「ニックネーム」 Ami
「自己紹介」   ファッション、洋楽ロック、
洋画が大好きです!
初めてマニラに上陸しました。

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel