ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > フィリピンの旧紙幣、交換締め切りが3カ月延長に!

フィリピンの旧紙幣、交換締め切りが3カ月延長に!
2017年01月10日更新
広告
広告

2016年12月31日までとされていた、フィリピンの旧紙幣の交換期間が今年3月31日まで延長されました。

これは、年末に混乱を防ぐために発表されたものです。

 

(写真)交換を諦めていた方には朗報です。 出典:http://cnnphilippines.com/

 

BSP(Banko Sentral ng Pilipinas)によると、未だに交換されていな旧紙幣が何百億ペソも存在するとのこと。

1985年から造幣されたNDS(New Design Series)はBSPが新紙幣NGC(New Generation Currency)の製造を発表した 2010年まで製造されていました。

NGCは全く新しいデザイン、ロゴを採用し偽札対策も施してあります。

まだ旧紙幣をお持ちの方は、今年3月31日までに交換されることをお勧めします。

 

参照:http://www.bsp.gov.ph , http://cnnphilippines.com/

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 Ami
「自己紹介」   ファッション、洋楽ロック、
洋画が大好きです!
初めてマニラに上陸しました。

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2017年01月10日

アメリカのケーブルTV「Food Network」で放送されている「Chopped」。毎回トップシェフたちが時間内に料理の腕を競う人気番組です。そのChopped年末スペシャルで、フィリピン出身のシェフが出場し、勝利を収めました。

2017年01月09日

世界中で喝采を浴びているフィリピンのオペラ、Noli Me Tangere, The Operaが、フィリピンにて再演されることになりました。パサイ市のフィリピン文化センター(CCP)メインシアターにて、2017年1月28~29日、2月1日~3日の間、上演されます。

2017年01月07日

水に浮かぶ巨大なプレイエリア! アジア最大規模のインフレータブル・アイランドが、今年の4月ついにフィリピンにオープンします。
3400平方メートルのこのインフレータブル・アイランド(Inflatable Island)は、バスケットボールコート約8個分の大きさ。2017年4月1日、サンバレス州、スービック・ベイ・ウォーター(Subic Bay waters)にオープン予定です。

2017年01月06日

今年中旬ごろ、マニラ市にオープン予定のナショナル・ミュージアム・オブ・ナショナル・ヒストリー(国立歴史博物館)。
ぜひ訪れたい、注目のスポットです!

2017年01月05日

韓国の人気ギタリスト、チョン・ソンハが、最新アルバム「L’Atelier」の中から新曲を披露するためマニラへ!
2017年2月4日(土)、パサイのリゾート・ワールド・マニラで開催予定のこのライブは、ファンにとって忘れられない夜になるでしょう。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel