ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > フィリピン料理に世界が注目! 2017年のトレンドに?

フィリピン料理に世界が注目! 2017年のトレンドに?
2017年01月03日更新
広告
広告

 

アメリカのテレビチャンネル、ブルームバーグが「2017年、11の新しい食のトレンド」の一つにフィリピン料理を取り上げました。

ブルームバーグの「Pursuit」コーナーでは、ライフスタイルなどに関する情報を発信しています。このコーナーで、来年に流行しそうな食文化のトレンドの一つとして、「フィリピン料理の爆発的人気」が挙げられました。

 

(写真)2017年は世界中でフィリピン料理がトレンドの予感? 出典:encrier via Getty Images

 

ブルームバーグはフィリピン料理には「わくわくするような何か」があると評し、中国、スペイン、マレー半島や他の東南アジアからの影響を受けた、オリジナルの融合食文化だと紹介しました。

 

番組では、海外でフィリピン料理が味わえるレストランにも触れています。ワシントンのBad SaintやマンハッタンのMission Chinese Foodを紹介し、フィリピン独自の料理であるルンピアや、豚バラ肉のレバーソース添えなどを提供していると伝えています。また、マイアミのTalde Miami Beachで味わえるアドボも紹介されました。

 

様々なフードイベントがマニラで行われていることも、フィリピン料理が注目を集めている理由の一つです。世界のベストレストランに何度も選ばれている、スペイン・バスク地方のレストラン「ムガリッツ」のオーナーシェフ、Andoni Luis Adurizなど世界トップレベルのシェフがこうした場に集まっています。

 

シェフのAdurizだけでなく、アメリカの有名なシェフであり作家でもあるAnthony Bourdainもマニラを訪れていますし、ミシュランで星を獲得したシェフのDalvidOldaniも最近、マニラでレストランをオープンしています。

他にも、2016年のアジア最高の女性シェフにはフィリピンのMargarita Foresが選ばれています。

2017年は、ますますフィリピンの食文化に注目が集まりそうです。

 

 

参照: Bloomberg, Food Evolution 

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 Ami
「自己紹介」   ファッション、洋楽ロック、
洋画が大好きです!
初めてマニラに上陸しました。

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2016年12月29日

2016年も残りわずか!
ここで、今年フィリピンで話題となった10のニュースを振り返ってみましょう。

2016年12月28日

BGCにある日本人向け幼児・放課後こども教室・カルチャースクール、マミー・インターナショナル マニラ校。プライマーの広告でもお馴染みです。

2016年12月28日

R&B、ポップス、ジャズ、EDMなど音楽にはさまざまなジャンルがありますが、フィリピンで外せないのがOPM。ではそのOPMとは何か、知っていますか?

2016年12月27日

マニラ湾岸エリアの豪華なホテルとカジノを誇るオカダマニラが、先週プレビューパーティを開催し、初めて一般向けに公開しました。誰でも無料で参加することができたこのイベントには、多くの人が訪れました。

2016年12月23日

フィリピン気象台(PAGASA)が木曜日に発生した低気圧が週末にかけて熱帯的圧へと変化し雨模様のクリスマスになるだろうと予報を出しました。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel