HOME > ブログ > フィリピン初のヒマワリ大迷路が今月オープン

イベント情報など、このブログに掲載をご希望の方はお気軽にお問い合わせください

フィリピン初のヒマワリ大迷路が今月オープン

スポンサードリンク:

2017年02月09日更新

2月17日金曜日にパンガシナン州タユグにフィリピン初のサンフラワー・メイズ(ひまわり大迷路)がオープンするとのことです。

サンフラワー・メイズは、ランドスケープアーティストのToni Riveraがデザインしたもの。8000本ものヒマワリが使用され、ゴールまでたどりつくには30分もかかるそう。入場料は100ペソです。

 

(写真)8000本ものヒマワリに囲まれよう 出典: ABC Annual Open Days Agri-Tourism 2017 Facebook page.

 

 

ヒマワリだけでなく野菜も、身近なものから珍しい品種まで使われるとのこと。さらに、来場者は新鮮な野菜を収穫して持ち帰ることも可能です。

 

運営するAllied Botanical Corporationの社長、Michael Caballes氏は、「観光省が私たちを認定農場として認可してくれたら、今年は私たちの農場がアグリ・ツーリズムの目的地として出発する年になります。子供にも大人にも、教育的で楽しいものを提供します」と新聞社のインタビューで語りました。

 

また来場者はフード・アグリトレードフェアで持ち帰り用のアイテムを購入したり、このイベントの中で開催される教育フィールドツアーとセミナーに参加して学んだりすることができます。

 

写真を撮ったり休憩したりするのに使える、シークレット・ガーデンや休憩スポットもあります。サンフラワー・メイズはマニラから車で約3時間30分、バギオより少し手前に位置します。フィリピン初のヒマワリ大迷路を楽しみましょう!

 

住所:Brgy. C. Lichauco, Tayug, Pangasinan

Facebook: ABC Annual Open Days Agri-Tourism 2017

 

 


ページ上に戻る

「ニックネーム」 Ami
「自己紹介」   ファッション、洋楽ロック、
洋画が大好きです!
初めてマニラに上陸しました。

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel