ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > カーナビアプリのWaze、タガログ語の音声入力対応へ!

カーナビアプリのWaze、タガログ語の音声入力対応へ!

2017年07月07日更新

フィリピンで人気のカーナビアプリWazeが、音声入力でタガログ語対応の機能を追加しました。


このアップグレードは、フィリピンで7月6日から施行された注意散漫運転防止法(共和国法10913)のもと、ドライバーの助けになるものです。運転中にアプリを使う際、スマートフォンを触らずに操作することができるようになります。


 


※注意散漫運転防止法(共和国法10913)についてはこちらもどうぞ:フィリピンも運転中の携帯電話、使用禁止へ

(写真)フィリピンでは多くのユーザーがいるナビアプリ、Waze


 


Waze Asia Pacific Regional LeadのMona Weng氏は、CNNのインタビューに「フィリピンでは驚くほど多くのユーザーがいることについて議論を重ね、フィリピン中のドライバーにとって最も便利なのがタガログ語だという結論に至りました」と語っています。


 


「英語での音声入力は利用できますが、ユーザーからは「タガログ語が使えたら便利だ」という声を聞いていました。英語の発音によっては認識してくれない、というユーザーがいることも耳にしています。タガログ語で入力ができるようになれば、それも問題がなくなるのです」と彼女は述べています。


 


Wazeはカーナビアプリとしては世界最大のユーザーを持っています。タガログ語対応機能は、7月中旬にリリースされる見込みです。


このアプリにより、ドライバーがスムーズに運転でき少しでもマニラの渋滞緩和につながるといいですね。


 


ページ上に戻る

「ニックネーム」 Ami
「自己紹介」   ファッション、洋楽ロック、
洋画が大好きです!
初めてマニラに上陸しました。

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel