ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > Carpaccioのオーストラリア産グラスフェッドビーフフェアへ!

Carpaccioのオーストラリア産グラスフェッドビーフフェアへ!
2017年07月12日更新
広告
広告

マニラでは現在、様々なレストランでオーストラリア産グラスフェッドビーフ(牧草飼育牛肉)とコラボした限定メニューを提供するグラスフェッドビーフフェアが開催中です。


中でも本格イタリアンが気軽に楽しめることで大人気のCarpaccioでは、お得なプロモ価格でグラスフェッドビーフを使用したメニューを提供しています。


 

グラスフェッドビーフとは、放し飼いによりストレスフリーな環境で栄養価の高い牧草だけを食べて育った牧草牛のお肉です。低カロリー&低脂肪で今お肉好きな人たちの間で話題。そんなグラスフェッドビーフを使用したスペシャルメニューが楽しめるのは8月20日までです。


是非、この機会に味わってみてください。


下記、メニューをご紹介します。


 


 


【前菜】

タルタル・アラ・ピエモンテ(P490


テンダーロイン、エキストラ・バージン・オリーブ・オイル、ガーリック、パセリ、ルッコラ、チェリートマトとトーストしたパンと共に。


 


 

レッソ・イン・カルピオーネ(P420


ボイルド・ショート・リブ、薄くスライスしたオニオン、パセリとガーデングリーンをイタリアンヴィネグレットソースで。


 


 


【メインコース】


 

グリルド・リブ・アイ 10oz (P1,290


ガーリック・ハーブ・バター、レッドワイングラッセ、ベジタブル、クリームポレンタ


 


 

グリルド・ストリップロイン 10oz(P990


ガーリック・ハーブ・バター、ベジタブルとマッシュルームリゾット


 



グリルド・テンダーロイン 8oz(P1,350


ガーリック・ハーブ・バター、レッドワイングラッセ、ベジタブル、トマトとフォンティーナ・マッシュド・ポテト


 


Carpaccioレストランの詳細は食べるへ:Carpaccio カルパッチョ

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 Ami
「自己紹介」   ファッション、洋楽ロック、
洋画が大好きです!
初めてマニラに上陸しました。

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2017年07月12日

フィリピンと日本の国交正常化61周年を記念して行われる、毎年恒例7月のイベント、“エブリシング ジャパニーズ”。
場所は、オルティガスのシャングリラ・プラザ・モールです。様々なアクティビティや展示で、日本とフィリピンの文化がぐっと近づきます。

2017年07月11日

ジャンルに関わらず多くのファンをもつアメリカのプログレッシブ・メタル・バンド、ドリームシアターが9月25日にマニラのキア劇場で25周年記念コンサートを開催する予定です。

2017年07月10日

三越伊勢丹、野村不動産、フェデラルランド社の三社がBGCで開発を始める、複合開発事業のパートナーシップセレモニーを7月10日(月)、マカティのGT Tower屋上にて開催しました。

2017年07月10日

フィリピン政府はNAIA(ニノイアキノ国際空港)付近の渋滞緩和のため、UBE Express(ウベエクスプレス)を導入しました。

2017年07月10日

配車アプリのウーバーが、他人のためにタクシーを呼ぶことができる便利な新機能追加を正式に発表しました。 

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel