ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > “エブリシング ジャパニーズ”が、今月7月マニラで開催

“エブリシング ジャパニーズ”が、今月7月マニラで開催
2017年07月12日更新
広告
広告

フィリピンと日本の国交正常化61周年を記念して行われる、毎年恒例7月のイベント、“エブリシング ジャパニーズ”。


場所は、オルティガスのシャングリラ・プラザ・モールです。様々なアクティビティや展示で、日本とフィリピンの文化がぐっと近づきます。


 

(写真)エブリシング ジャパニーズのポスター


 


イベントは、7月8日、日本の文化展示で幕を開けました。Luxury Laneに、工芸品が展示され、豊かな日本の伝統が紹介されています。


また、お待ちかねの日本の映画祭も7月7日にスタートしています。様々なジャンルの受賞作品がラインナップ、見逃せない映画祭です。高評価を受けた映画の一部は、7月16日まで、Shang Cineplex Cinema 2で上映されます。料金は、それぞれの映画ごとに、100ペソです。


日本の石の芸術を、水石を通して再発見してみませんか? フィリピンの天然石協会(Natural Stone Society of the Philippines)は、日本の石を展示。石は、自然を反映し、特に盆栽のデザインの一部として配置されます。展示会場は、Grand Atriumで、期間は、7月17日から26日までです。


 

そして7月15日午後2時には、Grand Atriumで、日本食レストランWatamiによる、刺身の切り方のデモンストレーションが行われます。 


7月16日午後3時には、Kat’s Bento Making Workshop(お弁当ワークショップ)がEast Atriumで行われます。同日、午後4時からは、Grand Atriumにて、Mark Floroさんの寿司アート写真術ワークショップが、Canonと、SomoSan, Akiraの日本食レストランとともに行われます。


独特な音色を持つ、日本の伝統音楽。UP Tugmaの演奏者たちが、East Wingにて、琴の音色を披露します。7月8日と15日です。


 

(写真)お料理も美味しそうです


 


日本の伝統市場を、Everything Japanese Lifestyle Fairで体験しましょう。日本ブランドの出展者が集まり、モールに来たお客様に日本の様々な商品(食べ物から家庭用品、芸術品、工芸品の材料まで)を提供します。Main Wing1階で、7月14日から23日までです。


日本の歴史、芸術、ライフスタイル体験をマニラで。この7月、シャングリラ・プラザ・モールを訪れて、日本の豊かな伝統や、フィリピン文化との融合を体験し改めて日本の文化について考えてみませんか?


 


 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 Ami
「自己紹介」   ファッション、洋楽ロック、
洋画が大好きです!
初めてマニラに上陸しました。

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2017年07月11日

ジャンルに関わらず多くのファンをもつアメリカのプログレッシブ・メタル・バンド、ドリームシアターが9月25日にマニラのキア劇場で25周年記念コンサートを開催する予定です。

2017年07月10日

三越伊勢丹、野村不動産、フェデラルランド社の三社がBGCで開発を始める、複合開発事業のパートナーシップセレモニーを7月10日(月)、マカティのGT Tower屋上にて開催しました。

2017年07月10日

フィリピン政府はNAIA(ニノイアキノ国際空港)付近の渋滞緩和のため、UBE Express(ウベエクスプレス)を導入しました。

2017年07月10日

配車アプリのウーバーが、他人のためにタクシーを呼ぶことができる便利な新機能追加を正式に発表しました。 

2017年07月08日

BDOジャパンデスクが経済投資見通しなどに関する「2017年BDO経済セミナー」を7月7日(金)、マカティにあるBDOコーポレートセンターにて開催しました。セミナーは通訳付き英語で行われ、多くの日本人スタッフとフィリピン人スタッフが参加しました。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel