ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > アラバンのアットホームなカフェ、8 Parker Willis Raclette and Café

アラバンのアットホームなカフェ、8 Parker Willis Raclette and Café
2017年08月07日更新
広告
広告

アラバンに今年5月オープンした8 Parker Willis Raclette and Caféは、食の楽しみが広がるバーガーカフェです。家族経営のアットホームな雰囲気で食事が楽しめます。


 

(写真)お店の外観


 


メニューは旅をテーマにしたもので、ヨーロッパなど各国の料理が味わえます。オーナーのポリシーで、シンプルかつ余計なものを加えないメニューを提供している。「大げさなものではなく、家庭的な雰囲気に合うものを提供したいと思っています」と、マーケティングを担当しているオーナーのEJ Serrano氏は語っています。


 

 


「ラクレット・ラム・バーガーはぜひ皆さんに食べていただきたいメニューです。ソルト・エッグ・フライドチキン・パンケーキも、不思議な組み合わせですが実はよく合うんです。リピーターの方もいらっしゃいます。もちろんラクレットもおすすめです」とEJ氏は語っています。


 


レストランの詳細は食べるへ:8 Parker Willis Raclette and Café 8 パーカー・ウィリス・ラクレット・アンド・カフェ


 

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 Ami
「自己紹介」   ファッション、洋楽ロック、
洋画が大好きです!
初めてマニラに上陸しました。

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2017年08月04日

独立行政法人国際協力機構のJICAによる、フィリピンで初めての写真コンテストが開催中。コンテストには、18歳以上の学生やアマチュアの写真家が参加することができます。未発表の写真を提出し、賞品のカメラをゲット!

2017年08月03日

Matisyahuが初めてマニラでパフォーマンスを披露します!
レゲエ界のスーパースターであるMatisyahuが、2017年9月23日、午後8時よりSM North Edsaスカイドームで初めてライブを開催します。

2017年08月03日

中国北部の料理を味わってみませんか? シティー・オブ・ドリームス・マニラに、新しく中華レストラン、ジン・ティンがオープンしました。 
ジン・ティン(Jing Ting)は、中国人シェフが本場中国の味を提供するカジュアル・ダイニング。Jing Tingとは、”小さな家“と言う意味です。内装は、中国北部の”小さな路地に集まった食堂“を思わせます。

2017年08月02日

フィリピンで暮らしていると、気を付けなければならないフィリピン出国時のECCについてご説明します。
6か月以上フィリピンに滞在した外国人がフィリピンを離れるときは、ECC(Exit Clearance Certificate、出国許可証)の取得が必要です。

2017年08月02日

ユニカセとはマニラで恵まれない環境下の青少年の自立を目的として国際協力とソーシャルビジネスによる社会課題解決をはかる国際的な団体です。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel