ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 2017年ティース国際河川賞、マニラのパッシグ川が最終選考に!

2017年ティース国際河川賞、マニラのパッシグ川が最終選考に!
2017年08月07日更新
広告
広告

メトロ・マニラを流れるパッシグ川が今年、名声高いティース国際河川賞にて最終選考まで進みました。この賞は、河川の再生、および保護を評価し贈られる国際賞です。


これは、パッシグ川河川改修事業(Pasig River Rehabilitation Commission (PRRC))が、8月1日火曜日に行われたパッシグ川演説の中で発表しました。


 

(写真)メトロ・マニラを流れるパッシグ川  出典:Patrickroque01 at English Wikipedia, CC BY-SA 3.0


 


31河川の応募があり決勝に残ったのは4河川。フィリピンは、唯一開発途上国として決勝に残り先進国と優勝を争います。優勝は、オーストラリアで行われる第20回国際河川シンポジウムにて発表されます。


フィリピン以外で最終選考に残ったのは、アメリカ、アラスカ州のクビチャック、ヌシャガク川、アメリカ、テキサス州のサン・アントニオ川、そしてイギリスのツイード川です。 


ティース国際河川賞の審査員長、ビル・デニソン氏は、国際河川賞サイトの中で次のようにコメントしました。 


「世界の中で、管理努力が素晴らしい川が最終選考に残りました。」


「スコットランドのツイード川の改修、アラスカの人里離れた荒野の中を流れるヌシャガク、クビチャック川の保存、都市を流れるフィリピンのパッシグ川、テキサス州のサン・アントニオ川の改修工事。これらの川にはそれぞれのエピソードがあるでしょう。しかし、それらには共通点があります。それは、“優秀な管理”です。」


優勝は、9月19日、オーストラリア、ブリスベンで行われる、第20回国際河川シンポジウム and 環境流量協議会(International Riversymposium and Environmental Flows Conference)で発表されます。


 

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 Ami
「自己紹介」   ファッション、洋楽ロック、
洋画が大好きです!
初めてマニラに上陸しました。

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2017年08月07日

アラバンに今年5月オープンした8 Parker Willis Raclette and Caféは、食の楽しみが広がるバーガーカフェです。家族経営のアットホームな雰囲気で食事が楽しめます。

2017年08月04日

独立行政法人国際協力機構のJICAによる、フィリピンで初めての写真コンテストが開催中。コンテストには、18歳以上の学生やアマチュアの写真家が参加することができます。未発表の写真を提出し、賞品のカメラをゲット!

2017年08月03日

Matisyahuが初めてマニラでパフォーマンスを披露します!
レゲエ界のスーパースターであるMatisyahuが、2017年9月23日、午後8時よりSM North Edsaスカイドームで初めてライブを開催します。

2017年08月03日

中国北部の料理を味わってみませんか? シティー・オブ・ドリームス・マニラに、新しく中華レストラン、ジン・ティンがオープンしました。 
ジン・ティン(Jing Ting)は、中国人シェフが本場中国の味を提供するカジュアル・ダイニング。Jing Tingとは、”小さな家“と言う意味です。内装は、中国北部の”小さな路地に集まった食堂“を思わせます。

2017年08月02日

フィリピンで暮らしていると、気を付けなければならないフィリピン出国時のECCについてご説明します。
6か月以上フィリピンに滞在した外国人がフィリピンを離れるときは、ECC(Exit Clearance Certificate、出国許可証)の取得が必要です。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel