HOME > ブログ > ICカードの”ビープカード”が、マニラーカヴィテ間の高速道路でも使用可能に!

イベント情報など、このブログに掲載をご希望の方はお気軽にお問い合わせください

ICカードの”ビープカード”が、マニラーカヴィテ間の高速道路でも使用可能に!

スポンサードリンク:

2016年08月15日更新

ドライバーのみなさん!

 

マニラの電車LRTやMRTで使われているICカード“ビープカード”が、マニラーカヴィテ高速道路(カヴィテックス)の通行料の支払いもに使えるようになりました!

8月8日に試験的に実施し、正式に導入されることとなりました。クラス1(普通車)のドライバーが対象です。

 

(写真)通勤には欠かせないビープカード

 

*ビープカードはICカードで、日本のスイカと同様です。

乗用車やバン、小型トラックなどのクラス1(普通車)はカヴィテックスを通行する際に、通行料支払いにこのビープカードが使えるようになりました。

AFPIの社長兼CEOを務めるペーター・マハー氏によると、

「ビープカードが使える範囲を広げ、電車通勤者だけでなく全てのドライバーにも使えるオールインワンのカードへ一歩近づいた」とのこと。

 

カヴィテックスの通行料は、メトロマニラのパラニャーケを出る際に24ペソ、カーウィットを出る際には64ペソです。

 

今まで通勤電車に使用していた方だけでなく、ドライバーのみなさんもビープカードを使ってスムーズな移動が可能に!

 

 

こちらもどうぞ:BGCバスの全路線でビープカードが使えるように!


ページ上に戻る

「ニックネーム」 Kosaki
「自己紹介」   バスケットボールが大好き!
フィリピン人と本気で戦ってみたりします。

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel