ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 市民憩いの場「ブリージング・スペース」フィリピン各地に建設へ

市民憩いの場「ブリージング・スペース」フィリピン各地に建設へ
2018年03月16日更新
広告
広告

フィリピン予算管理省(DBM)は、市民が一息つける公園「ブリージング・スペース(breathing spaces)」をフィリピン各地域に建設する計画を立てていると発表しました。

(DBMが公園建設の参考にしているダバオ市の公園、The People’s Park)

この「ブリージング・スペース」は各地域の行政と政府の「Build, Build, Build」開発プログラムが協力して進められます。「Build, Build, Build」開発プログラムでは市民の生活の向上を目指し、ショッピングセンターの再開発や、花壇や道路の整備などを行っています。


ブリージング・スペースの建設は主にサンクチュアリと呼ばれる都市部を中心に行う予定で25億ペソの予算が組まれています。都市の公園建設は街の美化だけでなく、災害時の避難所などに使用される予定です。また憩いの場が増えることで市民の健康の増進にもつながります。
DBMによるとこの開発計画は国連が定めた「持続可能な開発目標2030アジェンダ」の17項目の一つ「持続可能なまちと地域社会」に沿っているもので、特に「子どもや女性、障がい者、高齢者にとって安全で使いやすい公共交通機関を整備し、災害に強く、地域の人々が参画できる持続可能なまちづくりへの取り組み」を2030年までに進めていきたいとのことです。

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 かなっぺ
「自己紹介」   ダーリンはフィリピン人。
フィリピンと旅行と犬が大好きです!

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2018年03月15日

フィリピンプライマーが特集する、フィリピン中部に位置するビーチとリゾート地として有名なボラカイ島が環境改善のため、一定期間閉鎖するニュースが飛び交っています。

2018年03月15日

PHLPostとして広く知られている、フィリピンの郵便サービス。デジタル技術が進歩した今日でも、手紙や小包を送ったり受け取ったりするのに欠かせない存在ですよね。今回はPHLPostが提供する郵便サービスをご紹介します。

2018年03月15日

競争が激しいフィリピンのラーメン業界。フィリピンプライマー(2017年3月号)でも特集される程、数多くのラーメン屋がオープンしており日本人だけではなく大勢のフィリピン人を舌を魅了し続けています。そんな昨今、また新しいお店がソフトオープンした情報をキャッチしたので行ってきました!

2018年03月14日

スカイダイビングは、比較的気候の安定した、11月から6月にかけて行うのがベストです。 アドレナリン出まくり体験したい人から、高所恐怖症を克服した人まで - フィリピンのおすすめスカイダイビめスカイダイビングスポットをまとめてみました。 

2018年03月13日

イギリスの人気男性グループ「ワン・ダイレクション」のメンバー、ハリー・スタイルズの来比公演が来る5月1日にモール・オブ・アジアアリーナにて開催されます。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel