ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 今年最後にEstate Wineのウィスキーテイスティングはどう?

今年最後にEstate Wineのウィスキーテイスティングはどう?
2018年11月28日更新
広告
広告

醸造酒や蒸留酒は時を経るごとに味が滑らかになる。


クリスマスのお祝いの席に上品なお酒があると今年の仕上げには嬉しいですよね。Estate Wineでは、2018年11月29日に今年最後のウィスキーテイスティングのイベントを開催します。

Berry Bros. & Rudd社が造った上質の蒸留酒を迎え、Estate Wineにはいろいろな場面に合うイギリス品質で最高のお酒を取り揃えています。

ウィスキーテイスティング開催の日には、酒職人とソムリエを迎え、極上のウイスキーをより楽しめるようにしています。P500でウイスキー1杯とウィスキーテイスティング用シートを差し上げます。追加3杯までP500~(種類による)でご提供。舌がしびれすぎないようウィスキーに合う食事もご用意。


 


人数限定なので予約を忘れないようにお願いしますね。そしてお越しになるときは、服装にもちょっと気を使っていらしてください。


 


場所:Estate Wine, Ground Floor, Republic Glass Building, 196 Salcedo Street, Legaspi Village, Makati City


日時:2,018年11月29日、午後5:30~午後8時


Webサイトはこちらから


Facebookはこちらから


入場料:P500

 

ページ上に戻る

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2018年11月27日

毎年1月から11月まで月一度行われているマンスリーセミナー。今年もその最終月11月に行われる『子供のための銀行セミナー』がやってきた。フィリピンには学校以外で子供が学び体験できるセミナーが日本と比較すると格段に少ない。だから学校プラスアルファーで学べる場所を提供したい。そしてフィリピンの日本人コミュニティーの人たちにBDOと関わっていると『良いこと』があると思ってもらえるような銀行にしたい。この思いから、大人ばかりではなく子供たちにも楽しみながらお金の大切さと銀行の役割について学んでもおうと毎年開催している。

2018年11月26日

フィリピン外務省長官Teodoro L. Locsin, Jr.氏とフィリピン大使の羽田 浩二氏が11月7日に会談し、予てからODAの一環として検討されていたフィリピン空軍のヘリコプターの無償援助とマニラ・メトロレール・トランジット・システム3号線(MRT3)の改修費用の援助について合意し、交換公文の署名を行いました。
これまで日本政府が行った様々なフィリピンへの開発援助に加え、今回の支援は国家の防衛力とインフラのさらなる強化を目的として行われることとなります。

2018年11月25日

ホリデー・シーズンもすぐそこ。今回はクリスマス・ショッピングにぴったりな週末市場をご紹介します。
革命家のアンドレス・ボニファシオの生誕記念として行われているイベント、BGCパッションフェストが今年も12月の1日と2日に行われます

2018年11月24日

Cathy Land Inc.とイギリスのデベロッパー・事業者であるFreeport Retailが、合同でフィリピン初のアウトレットモールであるAciendaデザイナーアウトレットを、25億ペソを投資し、建設した。
新興商業地域であるSilang-Tagaytay地区に、この2018年10月26日に新規オープンした。

2018年11月23日

家具量販店では世界最大のIKEAがフィリピンにIKEA史上世界最大規模の店舗をオープンさせると11月20日に公式発表があった。
SM Prime Holdings, Inc.とパートナーシップを結び、Mall of Asia (MOA) Complex (MOA ArenaとSMX Convention Centerの間の建物)に総面積65,000平方メートルにも及ぶIKEA店舗が入る

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel