ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > クリスマス・キャロル・ザ・ミュージカルが今年も上演

クリスマス・キャロル・ザ・ミュージカルが今年も上演
2017年11月16日更新
広告
広告

クリスマス・シーズンもすぐそこ。家族や友人たちと過ごす楽しいクリスマスが待ち遠しい方も多いのではないでしょうか。そんなクリスマスにぴったりなディケンスの名作「クリスマス・キャロル」のミュージカル版が今年も上演されます。




これは、舞台作曲家メンケンと作詞家のアーレンによるクリスマス・キャロル・ザ・ミュージカルで、昨年大好評を得ました。

今年も昨年同様Globe Liveと9 Works Theatricalがタッグを組みBonifacio High Street Ampitheatherにて12月7日から開幕されます。




ストーリーは小説をモチーフに商人のエベネーザ・スクルージのところに幽霊達が訪ねるところから始まります。

本当の幸せとは何かを見に来た人、一人一人に問う名作、クリスマス・キャロル・ザ・ミュージカル、クリスマスの季節にぴったりな心が温まる物語です。


 


チケットはP2,090。問い合わせは電話891-9999またはwww ticketworld.com.phまで。


Menken and Ahren’s A Christmas Carol the Musical

日時:2017年12月7日から10日、14日から17日、25日から27日

場所: Globe Iconic Amphitheater 7th Avenue, Bonifacio Global City


 


 


 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 かなっぺ
「自己紹介」   ダーリンはフィリピン人。
フィリピンと旅行と犬が大好きです!

広告
広告

その他の記事

2017年11月15日

自閉症の人たちのためのイベント、エンジェルズ・ウォーク。来年、2018年1月14日にフィリピンのパサイにあるモール・オブ・アジア・アリーナで開催される予定です。2007年から毎年開催されているこの自閉症患者のためのエンジェルズ・ウォークは、フィリピンの自閉症組合によって、一般社会に自閉症という病気をもっと認知してもらうため、また自閉症についてより深い知識を得てもらうためにスタートされました。

2017年11月15日

フィリピン・マカティのNPO法人であるThe European Chamber of Commerce of the Philippines (通称ECCP)が毎年恒例で今年で14回目となるジョイント・フォーリン・チャンバーズ・ネットワーク・ナイトの主催を務める予定です。このイベントは2017年11月23日の18:00から21:00までフィリピンの都市マカティにあるマヤラセンターのドシュ・タニ・マニラに仮設テントが建てられ開催されます。

2017年11月14日

フィリピンでホリデーシーズンの到来を告げる使者 - 大手イベント会社Worldbex Services Internationalは、今年も開催出来る事に胸を躍らせます。 そのイベントとは? みんなが待ち焦がれるクリスマスイベント、ワールド・バザー・フェスティバル*です。(*World Bazaar Festival、略してWBF)WBFは、今年で17回目を迎えます。 フィリピンで最も長く続いている、年次チャリティーバザーです。 マニラのワールド・トレード・センターにて、12月3日から22日まで行われます。

2017年11月13日

ASEAN(Association of Southeast Asian Nations)の50周年を記念したフリーコンサートイベントが、フィリピンのASEAN代表者らとアヤラ・ランド(不動産などを扱っているアヤラ・コーポレーションの子会社)によって、2017年11月14日にマカティにて開催されます!!

2017年11月10日

ASEAN関連首脳会議の開催が予定されているマニラ首都圏等では,現在,当局が厳重な警戒態勢を敷いています。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel