ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > フィリピンエアラインズ、クリスマスシーズンの国内線増便を発表

フィリピンエアラインズ、クリスマスシーズンの国内線増便を発表

2017年09月08日更新

旅行客が増えるクリスマスシーズンに向けて、フィリピンエアラインズ(PAL)が10月1日より国内線のフライト増便を発表しました。


ルソン島北部・中部やミンダナオ島など、国内各所をつなぐラインの運航回数を増やします。

フィリピンのフラッグキャリア、フィリピンエアラインズ


 


*増便の詳細*


10月1日より


・クラークーバスコ線(週4便)


・クラークーブスアンガ線(毎日)


・クラークーカティクラン線(毎日)


 


11月1日より


・ダバオータグビララン線(週4便)


・ダバオーカガヤン・デ・オロ線(毎日)


・ダバオーサンボアンガ線(週3便)


 


12月1日より


・セブーオザミス線


・セブーシャルガオ線


・セブーカミギン線


・セブーレガスピ線


・セブーカティクラン線(毎日)


 


12月15日より


・クラークーバコロド線(週4便)


・クラークータグビララン線(毎日)


・クラークーカガヤン・デ・オロ線(週3便)

フィリピン流のおもてなしもフィリピンエアラインズの特徴


 


増便はフィリピン国内を旅するチャンス!


みなさまも、まだ見たことのないフィリピンを訪れてみては?


ページ上に戻る

「ニックネーム」 かなっぺ
「自己紹介」   ダーリンはフィリピン人。
フィリピンと旅行と犬が大好きです!

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel