ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > ASEANサミット開催のための道路通行止め情報

ASEANサミット開催のための道路通行止め情報

2017年11月09日更新

2017年11月13~15日、第31回ASEANサミットおよび関連する会合の開催のため、メトロポリタンマニラ開発局は道路通行止めを発表しました。メトロマニラの一部の道路での通行が規制されます。


<通行止め情報>

・11月8日 (午前12:01から) - 部分通行止め CCP Complex, Pasay City

・11月11日 (午後10:00から) - 完全通行止め SMX-MAAX Block, Pasay City

・11月12日 (午前12:01から) - 完全通行止め CCP Complex, Pasay City

・11月13日 (午前12:01から) - 完全通行止め Roxas Boulevard starting from

Padre Burgos Ave. to Buendia Ave., Manila

・11月13日 (午前12:01から) - 通行止めの部分解除 SMX-MAAX Block, Pasay City

・11月13日 (午後12:00から) - 通行止め解除 Roxas Blvd. (Padre Burgos Ave. to Buendia Ave., Manila)

・11月14日 - 終日通行止め CCP Complex, Pasay City

・11月15日 (午後12:00から) - 通行止めの部分解除 CCP Complex, Pasay City

通行止めの間、ASEAN IDを所持する歩行者および車両は通行可能ですが、一般市民は通行不可能です。ASEAN IDを持たない歩行者と車両は、夜間予行演習日である11月8日の部分通行止め中は、通行可能です。


 


マニラ湾の海上運航も、2017年11月5日から禁止されています。また北ルソン高速道路(NLEX)とEDSAについても、ASEAN参加者の通行のため、一般車両は通行を控えるようメトロポリタンマニラ開発局は勧告しています。


ページ上に戻る

「ニックネーム」 かなっぺ
「自己紹介」   ダーリンはフィリピン人。
フィリピンと旅行と犬が大好きです!

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel