ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 【モールとしては世界最大!】ロビンソン・スターミルズが太陽光パネルを新たに設置

【モールとしては世界最大!】ロビンソン・スターミルズが太陽光パネルを新たに設置
2016年06月02日更新
広告
広告

 

パンパンガ州・サンフェルナンドにあるモール「 ロビンソン・スターミルズ」では、

5月30日(月)、屋根に太陽光パネルを設置しました。モールの屋根に設置されるパネル

としては「世界最大」ということで話題を呼んでいます。

 

 

これによって、年間で225万kgのCO2が削減されると言われています。

これはなんと、10万本の樹木が吸収する量と同じ!

 

ロビンソン・ランド社は、太陽光パネルを使った屋根の設置をフィリピン各所で

行っており、今回が10店舗目。他には、パラワン島、アンへレス、イロイロ、

ドゥマゲッティ、ロハス、アンティーク、ノバリチェス、タクロバン、バコロドに

あります。

 

 

ロビンソンでは、将来的に新たな店舗を建設する際にも、

太陽光パネルを設置しやすいデザイン、レイアウトにするとしています。

 

 

経済発展を続けるフィリピンにおいて、エネルギー問題への関心は

非常に高まっています。大手企業であるロビンソンがこうした姿勢を

打ち出すことによって、社会に与える影響は決して小さくありません。

 

 

世界有数の火山国であることから地熱発電は盛んですが、太陽光発電はまだまだ。

日本からも太陽光パネルメーカーが次々と市場に参入していますし、

今後の発展に期待したいですね。

 

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 Hokuto
「自己紹介」   プライマーの巨人。背が高いけど気は小さめ。
フィリピンの魅力にとりつかれ、
セブからマニラへ。

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2016年06月02日

東京発のケーキブティック&カフェ、ペーパームーンのニューブランチが、BGCのアップタウン・プレイス・モールにオープンしました。東京でケーキの第一人者と知られている、エミ・ワダ氏作の美味しいスイーツが店内を彩ります!

2016年06月01日

5月31日(火)より、フィリピン国内の各ガソリンスタンドにおいて、燃料費が値上げとなっています。いずれも大きな値上げではありませんが、これ以上の値上がりが無いことを祈るばかり…。

2016年06月01日

5月28日と29日は、プライマースタッフの社員研修でカビテのTanza Oasisに行ってきました!マニラから車で約1時間半の所にある海沿いのリゾートです。

2016年05月31日

フィリピン・フィルハーモニー・オーケストラ団(以降PPO)は、6月18日に世界的に有名なニューヨークのカーネギーホールでコンサートを開催します。

2016年05月30日

フィリピンで二回目となるヴィチチ氏の公演が、マニラのスマート・アラネタ・コロシアムで、7月29日行われます。彼はどのようにして自らの障害を乗り越えてきたのでしょうか?

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel