ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > フィリピン 高等教育授業料無償化法が施行

フィリピン 高等教育授業料無償化法が施行
2018年04月03日更新
広告
広告

フィリピンでは3月26日、大学の授業料無償化法案に関する施行細則(IRR: Implementing Rules and Regulations)が正式に施行されました。


高等教育委員会(CHED: Commission on Higher Education)のプロスペロ・デ・ヴェラIII氏が、統一学生教育支援システム(UniFAST: Unified Student Financial Assistance System for Tertiary Education)理事会下の政府機関のIRR署名を実現させました。




これにより、国公立大学(SUCs: State Universities and Colleges)と地方総合・単科大学(LUCs: Local Universities and Colleges)の学生は、2018-2019年度から授業料無償制度を利用できるようになります。

共和国法第10931号には、高等教育授業料無償化法が適用される学生の条件に関するIRRガイドラインが定められました。無償化法では授業料のほかにも諸設備等の利用にかかる様々な費用がカバーされます。初年度の履行に際し、高等教育無償化に160億ペソ、技術職業教育無償化に70億ペソ、第3次教育補助金に159億ペソ、貸与奨学金プログラムに10億ペソ、第3次教育の監査報告に110億ペソ、UniFAST運営費に110億ペソの合計として少なくとも400億ペソが割り当てられました。


無償化法はTESDAの技術職業訓練プログラムにも適用されますが、身体障がい者・先住民族・不況地域の学生に関しては、これとは別の給付金が支給されます。


とはいえ、全ての学生に即時適用されるわけではありません。デ・ヴェラ氏は施行に際し、「この制度は誰もかれもが大学や短大に行けるという免状ではありません。入試を通過し、その後も在籍要件を満たし続ける、勤勉な学生のためのものです。もし退学になるようなことがあれば、政府からの補助金は受け取れなくなります」と語りました。


また、

・既に学位を取得済みの者

・修得済単位の振り替え

・入学・在籍要件を満たさない者

・プログラム規定期間から1年以内に学位を取得することができなかった学生

以上の場合は、SUCs・LUCsともに無償化制度を利用することはできないとのことです。


 


大学無償化というこの取り組みによってすべて学生が学ぶ機会を与えられることを願います。

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 かなっぺ
「自己紹介」   ダーリンはフィリピン人。
フィリピンと旅行と犬が大好きです!

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2018年04月02日

毎年恒例!アメリカ大使館クラブの第9回ゴルフトーナメントが今年も開催!2018年7月6日、カヴィテ州タガイタイにあるタガイタイ・ミッドランド・ゴルフクラブにて行われます。

2018年03月28日

3月26日月曜日、GrabがUberを買収すると発表しました。私たち利用者にとってのメリットとは?

2018年03月28日

Holy Week期間中に営業している日本食レストランを記載しております。 ※対象期間:2018年3月29日(木) ~ 3月31日(土) 記載店舗の営業日・時間が変更になる場合がありますのでご了承ください。 お出かけ前に電話で営業状況をご確認することを強くお勧めします。

2018年03月27日

日本の眼鏡業界を牽引している眼鏡ブランドの一つ、「JINS」がフィリピン、マニラに進出するとのうれしい発表が!オープンは2018年4月、場所はタギッグ市のSM Aura Premierの予定です。

2018年03月27日

会員制大型スーパーマーケットの「Landers Superstore(ランダース・スーパーストア)」が3月14日、フィリピンのアバランについにオープンしました!

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel