ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > スービックインターナショナルゴルフクラブ(Subic International Golf Club)3月22日グランドオープン!

スービックインターナショナルゴルフクラブ(Subic International Golf Club)3月22日グランドオープン!
2019年03月21日更新
広告
広告

フィリピン有数の経済特区であるスービック経済特区(SBFZ)に新たな魅力を注ぎ込むべく

スービックインターナショナルゴルフクラブが誕生。

 2019年3月22日に18ホール完成し遂にグランドオープンします。

 

House Burger P580

 

American breakfast P450

 

Hamburg Steak “Hambagu” P390

 

Japanese Beef Curry P460

 

 

スービックインターナショナルゴルフクラブからのメッセージ。

 

開放感あふれるクラブハウスとスタッフの笑顔、スービックの雄大な景観、細部にまで行き届いた洗練された美しさ。

初心者から上級者まで存分に楽しめるチャレンジングなレイアウトと広大なグリーンに引き込まれアクティブで贅沢な至福の時間をお過ごし頂けるようスタッフ一同皆様が充実した時間をお過ごしいただけるよう心を込めてつとめさせていただきます。

Subic Smart Community Corp.は、2016年、SBMAと契約を締結し、世界一のゴルフ場を目指し、コース全域にわたる大改造とクラブハウス新築建設と同様に力を注いだのがキャディの雇用と教育です。

従来のキャディとは一線を規するSubic international Golf Club独自のキャディの在り方を編み出し、その人選と教育に惜しみなく時間と尽力を注いて参りました。

ゴルフといったら真っ先に「Subic international Golf Club」そのように皆さまのゴルフライフに欠かせない場となることを願い、今後さらなる質の向上に努めて参ります。

 

 

<コンセプト>

 

~自然と人工美の織りなす圧巻の景観~

広域にわたるゴルフコースを完成させるためには、多くの場合森林を伐採し、必要な個所に植林を行います。しかし、ここスービック経済特区では森林伐採が厳格に禁止されており、それは地球の資源を守るという大切な約束事であると私たちは強く共感しています。

 

 

当地は千年以上手つかずの熱帯雨林を有し、自然の恵みをありのまま継承し18ホールとの融合を図りました。結果、優麗かつ荘厳な原生林に囲まれた世界でもとても珍しいゴルフコースが誕生いたしました。

 

 

~パスパラムによって実現したプレイフルなコース~

私たちは景観のみならず、コースの機能性にもこだわりました。ゴルフコースの大規模改造工事は、まず設計段階より、芝の育成や乾季をしのぐため、多くの巨大な池を作り込むことから始まりました。十分な水量を確保できたことにより、ティーグラウンドからフェアウェイ、グリーンに至るまでコース全域に『シーショア・パスパラム』(以下、パスパルム)を敷き詰めました。パスパラムは「次世代の芝」と謳われている、環境適応能力が高く、病気にも強いことから農薬使用の減少になる地球に優しい高品質の芝です。従来の芝より美しく鮮やかなグリーンカラーを保ちます。

そして最大の特記すべき機能は、パスパラムを敷き詰めることによって実現されたシームレスなコースです。将来お客様の声を反映してフェアウェイを広げたり狭めたり、さらにはグリーンの形を変えたり、大きさを倍にしたり半分にしたりすることで、戦略性を高める事が可能になりました。

 

 

さらに、フィリピンにおいてグリーンはたいてい1面から3面のパネルで構成されていますが、私たちは大型のグリーンを採用することにより、4面から6面のパネルで構成され、細かいアンデュレーションの変化に対応できるようになりました。すなわちビギナープレーからプロトーナメントまで幅広いレベルのプレーに利用できる良質のグリーンを実現しました。手入れの行き届いた繊細なグリーンは通常穏やかなアンデュレーションとなっており、微妙なタッチを要求しプレーヤーの心をくすぐります。

プレーヤーは上級者のみではありません。ビギナー、アベレージ、プロ、シニア、レディース、そしてジュニアに至るまで、それぞれの力量に応じて楽しめないといけません。その為にも全コースはチャレンジングで飽きのこないコースデザインで構成されておりますが、上級者には難しく、初心者にはフレンドリーに楽しんで頂けるコースとなっています。

 

 

~極上のメインテナンス~

私たちはプレーヤーの見えない細部までこだわります。雨季に対応するため最高品質のイリゲーションシステムをアメリカより調達し、激しい雨にも耐えうる仕様が実現しました。

また乾季には、10万トン以上の水量を確保できる貯水池を作ることにより、100日間以上雨が降らなくてもコースのパスパロム芝を管理できる体制を築き上げました。

これにより、私たちのコースはオールウェザー且つ常に最高の状態を保つことが可能となりました。

 

 

そして、コースのメンテナンスは、熟練のメインテナンススタッフと、各コースの美と機能を毎日細かく確認して回るコースチェッカーが受け持ちます。メインテナンススタッフとチェッカーは各自担当コースが決まっており、担当コースを美しく光り輝くプレイフルなコースであり続けるよう責任をもって美と機能の追及に当たります。最高の設備とメンテナンスにより、一年中どの季節にもかかわらず、最高の環境、最高のコース、そして感動的体験を皆様にご提供いたします。

 

 

~弊社のキャディ~

私たちは、ゴルフ場の質と並行して大切なのは、最もお客様と時間を共にする『キャディ』であると考えます。キャディはお客様と丸一日行動を共にするパートナーでありコンシェルジュでもあります。そこで従来のキャディを超えた、ゴルフ場という特別な場所にふさわしい洗練されたキャディ職を創出いたしました。この背景には、これからフィリピンの経済成長を支える柱となる若者、特に女性の社会進出と成功のチャンスを支援するという私たちのミッションも隠されております。

 

 

 

キャディは6ヶ月に及ぶ研修で基本的なビジネススキルに始まり、ゴルフとキャディ業務の知識と実習、そしてお客様をもてなすためのマナーと心を習得し、キャディとしてデビューいたします。キャディとなった彼女たちの向上心は止むことなく、日々the best of the bestを目指し、皆さまをお迎えいたしております。

当ゴルフ場では、お客様一人に対して1名のキャディと乗用カートが付きます。お客様がプレーを重ねていく中で、是非共ご自分に合うキャディを見つけ、ご指名いただき、最高のゴルフプレーの時間をお過ごしください。

また、当キャディはセールスレディも兼ねており、メンバーシップ入会のご案内、お手続き、ご入会後のお世話等、トータルにサポートさせて頂きます。

 

スービック・インターナショナル・ゴルフクラブ

住所:6900 Binictican Drive, Subic Bay Freeport Zone, Zambales, Philippines, 2222
TEL: (047) 250-3765
Globe :(0917) 319-1156
E-mail:[email protected]

ジャパンデスク(日本語)
E-mail: [email protected]

Web: www.subicgolf.com
FaceBook: www.facebook.com/subicgolf/

Google Map:

 

 

ページ上に戻る

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2019年03月21日

3月23日(土)からシステムメンテナンスにより、BDOの一部のサービスが利用できなくなります。

2019年03月21日

3月22日から24日の3日間、BGCのハイストリートでThe Gourmand Marketが行われます。今回はSummer Festivalというテーマで夏らしいグルメが満載。50店舗もの出店で美味しい物を心行くまで堪能しよう!

2019年03月20日

ホーリーウィークの間、フィリピンではお肉を食べないことを習慣としていますが、Tapellaでもこれに合わせてお肉を使わない料理のセットメニューをP999で提供中。

2019年03月20日

電力会社Meralco(メラルコ)は3月20日~23日にメトロマニラで計画停電を行うと発表しました。対象地域はマラテ、マカティ、マンダルヨン、パシッグ、ケソンシティとサンファンです。

2019年03月20日

毎年開催されるフランス大使館主催のGoût de France(グードフランス)は、150ヶ国の名だたるフレンチシェフとそのレストランが参加する国際スケールのイベント。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel