ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 日本人撮影監督が手掛けるフィリピン映画『TRIGONAL』9月26日上映開始!

日本人撮影監督が手掛けるフィリピン映画『TRIGONAL』9月26日上映開始!
2018年09月20日更新
広告
広告

大西健之氏が撮影監督を務める映画『TRIGONAL』が、2018年9月26日(水)にフィリピン全国の劇場で上映されます。

<あらすじ> 主人公のジェイコブは犯罪組織が運営する生死を掛けた格闘大会"Trigonal"へ参戦し莫大な懸賞金を獲得しようと目論む。お腹に子を宿した妻アニーは強く反対し、バコロド市にある自身の道場に集中することを促す。しかし、ある悲劇を切欠に....


 


映画監督であるヴィンセント氏(Vincent Soberano)はムエタイの大会で8勝を上げた本格派のファイターでもあり、アメリカ合衆国の総合格闘技団体(UFC)で有名な中国人ファイターのコーチを務めた経験があります。主人公のジェイコブを演じるイアン氏(Ian Lgnacio)はテコンドーで黒帯を保有するなど、他にも様々なジャンルのプロ格闘家が出演し見応えのある格闘シーンが魅力です。また、フィリピンの伝統的な武術であるエスクリマ(Eskrima)に加え、カリ(Kali)、シカラン(Sikaran)、ドゥモグ(Dumog)やトゥパド(Tupado)などがファイトシーンに組み込まれています。



映画公開にあたり、大西氏からコメントを頂きました。


『約一ヶ月半、フィリピンのバコロド島でロケーション撮影しました。現場のスタッフもバコロド出身の方も多く現場での連帯感が強かったです。少しでも多くの人にフィリピン映画の魅力を伝えたく今回の撮影に参加しました。ソベラーノ(Vincent Soberano)監督とは今回5回目の撮影でしたので阿吽の呼吸でコミュニケーションはとれてましたが、大雨など天候が左右されて撮影が思うように進まなかったのは大変でした。』



フィリピン全国の映画館で上映される『TRIGONAL』要チェックです。




【詳細】

The Trigonal(2018)

公開日:2018年9月26日(水)

監督:ヴィンセント ソベラーノ(Vincent Soberano)

撮影監督:大西健之(Onishi Takeyuki)

 

ページ上に戻る

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2018年09月20日

フィリピンで働く日本人や主婦、リタイヤメントの方に向けて毎月開催されているBDO主催のマンスリーセミナー。日常をより豊かにするために役立つ、お金にまつわる情報を無料で学ぶことができます。
今月のテーマは『守って得して安心生活!保険フル活用』。

2018年09月19日

フィリピンフットボールリーグ所属の「ダバオ・アギラスFC(Davao Aguilas FC)」が日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)の湘南ベルマーレとパートナーシップ締結する会見が16日にマカティ市内のホテルMAKATI DIAMOND RESIDENCESで開かれました。

2018年09月19日

マカティのYakalストリート、タギグのボニファシオハイストリート、アラバン、タガイタイなどに12の支店がある老舗デリカテッセン“サンティス(Säntis)”。ワインに合うチーズや生ハムがお好きでこちらに通っている方も多いのでは?
そんなSäntisから新しいグルメカードが発行されることになりました!

2018年09月18日

9月16日正午,フィリピン南部(ミンダナオ地方)ジェネラル・サントス市(危険レベル1)の幹線道路沿いで即席爆弾装置(IED)が爆発し,7人が負傷する事案が発生しました。

2018年09月17日

本格的な広東料理が楽しめるBGCのクリスタル・ジェイド(Crystal Jade Dining IN)。中華好きなあなたに、週末限定点心ビュッフェのご案内です!

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel