ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 最新!UBE Express (空港行きシャトルバス)ご利用方法

最新!UBE Express (空港行きシャトルバス)ご利用方法
2017年07月10日更新
広告
広告

フィリピン政府はNAIA(ニノイアキノ国際空港)付近の渋滞緩和のため、UBE Express(ウベエ・クスプレス)を導入しました。空港からメトロマニラへの交通アクセス向上のため主に4つのルートで運行しています: エンターテイメントシティ、シティ・オブ・マニラ、マカティとグランプリ・ホテル(パサイ)。このプレミアシャトルバスは優先座席を含め24人乗りで、無料Wi-Fiも設置されていますので是非ご利用下さい!

 


 


【各路線一覧】

各線の黄色の文字で表示されているバス停(NAIA行き)は、電話またはWebで予約が必要となります。(NAIA発は全て予約不要。)


 


 


 


各線は下記の順に停まります。(※はNAIA行きのみ予約が必要です!)

 


■Entertainment City (エンターテイメントシティ経路)


・SM Corporation Office (SMコーポレーション・オフィス)※


・Hotel 101 (ホテル101)※


・Shell Residences (シェル・レシデンス)※


・SMX Convention Center (SMXコンベンション・センター)※


・Conrad Hotel/Microtel (コンラッド・ホテル/マイクロテル)※


・SM Entertainment Hall/SM By The Bay (SMエンターテイメント・ホール/ SMバイ・ザ・ベイ)※


・One E-Com Center (ワン・Eコム・センター)※


・SM Ferry Terminal (SMフェリー・ターミナル)※


・SM Mall of Asia (SMモール・オブ・アジア) 


 


 ■Robinsons (ロビンソン経路)


・Atrium/Jam Liner (アトリウム/ジャムライナー)※


・Copacabana Apartment Hotel (コパカバナ・アパートメント・ホテル)※


・Midas Hotel (ミダス・ホテル)※


・Networld Hotel (ネットワールド・ホテル)※


・Century Park (センチュリー・パーク)※


・Hotel Jen (ホテル・ジェン)※


・Diamond Hotel (ダイアモンド・ホテル)※


・Luneta Hotel (ルネタ・ホテル)※


・New World Hotel (ニューワールド・ホテル)※


・Pan Pacific Hotel (パンパシフィック・ホテル)※


・Manila Maynor Hotel (マニラメイノル・ホテル)※


・Bayview Hotel (ベイビュー・ホテル)※


・Manila Pavilion (マニラ・パヴィリオン)※


・Manila Hotel (マニラ・ホテル)※


・Robinsons Manila (ロビンソン・マニラ)


・Intramuros (イントラムロス)※


 


■Makati (マカティ経路)


・DusitThani Manila (ドゥシッタニ・マニラ)※


・Holiday Inn (ホリデー・イン)※


・Glorietta 3 (グロリエッタ3)※


・Makati Shangri-La (マカティ・シャングリラ)※


・Ascott Makati (アスコット・マカティ)※


・Glorietta 4/5 (グロリエッタ4/5)※


・The Peninsula Manila Hotel (ザ・ペニンスラ・マニラ・ホテル)※


・Jinjiang Inn Makati (ジンジアン・イン・マカティ)※


・New World Makati (ニューワールド・マカティ)※


・Valero Grand Suites (ヴァレロ・グランド・スイート)※


・Park Square (パーク・スクエア)


 


■Grand Prix (グランプリ経路)


・Kabayan Hotel (カバヤン・ホテル)


・Grand Prix Hotel/ Victory Liner Pasay (グランプリ・ホテル/ ヴィクトリー・ライナー・パサイ)


 


 

 


【時刻表】


■エンターテイメントシティ経路


NAIA発7 時〜23時 (1時間間隔で運行)


NAIA行7時〜23時 (1時間間隔で運行)


■ ロビンソン経路


NAIA発5時〜翌1時 (1時間間隔で運行)


NAIA行5時〜翌1時 (1時間間隔で運行)


■マカティ経路


NAIA発8時〜23時 (2時間間隔で運行)


NAIA行9時〜23時 (2時間間隔で運行)


■グランプリ経路


NAIA発24時間 (1時間間隔で運行)


NAIA行24時間 (1時間間隔で運行)


 


 


【チケット購入方法】


2018年9月13日現在、UBE Expressのチケット購入方法は以下の2通りがあります。


①チケット売り場にて購入(現金のみ)

P150でチケットを購入する方法です。

各乗り場で販売しています。乗り場については、下記に記載してありますので、ご確認ください。


 


②インターネットより購入 / 予約(クレジットカード・Pay Pal・Dragonpay*)

UBE Expressの予約サイトより購入/予約が可能です。(2018年9月13日現在ページメンテナンス中です)

*Dragonpayとは、BDOをはじめとするフィリピンの銀行と提携している支払いサービスです。


 


【各乗り場】


・NAIAターミナル1: 到着便メインエリア


・NAIAターミナル2: Bay 17


・NAIA ターミナル3: Bay 14


・NAIAターミナル4: 到着便出口


・モール・オブ・アジア(MOA): Seaside Blvd.(シーサイド大通り)


・Robinsons(ロビンソン): モールPedro Gil Wing(ペドロ・ヒル・ウィング) 入り口


・Park Square(パーク・スクエア): パーク・スクエア・ターミナル(DusitThani Manila正面口)


・Victory Liner(ヴィクトリー・ライナー): Pasay(パサイ)バスターミナル


 


【電話予約】02-234-3439

写真:黒いバスが目印

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 Joji
「自己紹介」   フィリピンが大好きすぎて
フィリピンの大学に通ってる
インターンの大学生です。

広告
広告

コメント / トラックバック 6 件

Carytora | 
 

いろいろ調べてもバス料金が150ペソ、あるいは300ペソとあり正確な料金が見つかりません。 Ube BusのFB, HPにも料金が乗ってない。。不思議を過ぎて不安です。

プライマー編集部 | 
 

コメントいただきありがとうございます。このブログを書いた当初は、導入してすぐのプロモ期間中だったため、P150でしたが、現在はP300が正確な料金です。

Tanaka | 
 

NAIA到着後、Sanpablo(Lucena方面)へ向う長距離バスを利用する為に[Buendia Bus Terminal]に行きたいのですが・・何ルートのUBEバスに乗って何処のバス停で下車すれば良いですか。

プライマー編集部 | 
 

コメントありがとうございます。
RobinsonsルートのUBEを使用し、Atrium/Jam Linerで下車してください。San Pablo City行きのJam Liner(長距離バス)に乗車した後は、コンダクターかドライバーに行き先を伝えてください。
お気をつけて行ってらっしゃいませ。

tetsu | 
 

※はNAIA行きのみ予約が必要です!
とありますが、予約はどうやってするんですか?
連絡先が探してもありません。

プライマー編集部 | 
 

tetsu様

コメントありがとうございます。
https://booking.ubeexpress.com/
こちらのブログを書いた当初はまだありませんでしたが、上記から予約が可能となりました。
ただ、現在ページのメンテナンス中のようです。しばらく経ってから再度お試しください。

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2017年07月10日

配車アプリのウーバーが、他人のためにタクシーを呼ぶことができる便利な新機能追加を正式に発表しました。 

2017年07月08日

BDOジャパンデスクが経済投資見通しなどに関する「2017年BDO経済セミナー」を7月7日(金)、マカティにあるBDOコーポレートセンターにて開催しました。セミナーは通訳付き英語で行われ、多くの日本人スタッフとフィリピン人スタッフが参加しました。

2017年07月07日

ANA(全日本空輸)は、今年も7月7日、8日の2日間、七夕イベント開催中です。

2017年07月07日

フィリピンで人気のカーナビアプリWazeが、音声入力でタガログ語対応の機能を追加しました。
このアップグレードは、フィリピンで7月6日から施行された注意散漫運転防止法(共和国法10913)のもと、ドライバーの助けになるものです。運転中にアプリを使う際、スマートフォンを触らずに操作することができるようになります。

2017年07月07日

フィリピンでは、パラワンのナラを中心にイチジクが栽培されています。
イチジクは、涼しい気候で育つことが知られ、人類によって最も早くから栽培されている果物のひとつです。サイズや色は種類によってさまざま。フィリピンでは、主にドライフルーツとして食べられますが、料理の食材としても使われます。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel