ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > ウェストサイドストーリーとサウンドオブミュージックが今年マニラで開演

ウェストサイドストーリーとサウンドオブミュージックが今年マニラで開演
2017年02月13日更新
広告
広告

世界的に有名なミュージカル、ウェストサイドストーリーとサウンドオブミュージックが、今年マニラで上演されます。

先週マニラで公演を開始したウィキッドに続きます。

 

この発表は、先週の金曜日、ウィキッドのメディアコールでLunchbox Theatre ProductionsのCEO、Jジェームス・カンダル氏によって行われました。彼は、アメリカの作品、ウェストサイドストーリーは8月10日から、サウンドオブミュージックは10月3日にマニラで開演が開始される予定と述べました。どちらの作品もソレアのシアターで上演されます。

 

ウエストサイドストーリーは、ウィリアム・シェイクスピアのクラシックなロミオとジュリエットにインスピレーションを受けたミュージカルです。これは、ジェットとシャークという異なる民族背景の10代のギャング間の抗争の物語を伝える悲劇です。主役であるジェットのトニーが、シャークのリーダーの姉妹であるマリアと恋に落ちるとき、すべてがより複雑になります。

 

このミュージカルは、 "マリア"、 "何かが来る"、 "ワンハンド、ワンハート"などの曲で知られています。

 

ジュリー・アンドリュースが同じ名前のミュージカル映画で「Do-Re-Mi」という歌を普及させる前に、サウンドオブミュージックは、キャサリン・フォン・トラップの「トラップ・ファミリーの物語」という本を元にしたブロードウェイ・ミュージカルでした。フォン・トラップ一家の暗い家を、喜び、愛、笑いに満ちたものに変身させるマリア・ライナーの物語です。物語は1938年オーストリアで、国がナチスドイツの一部となった直前という設定です。

 

このミュージカル映画は「サウンドオブミュージック」、「Do-Re-Mi」、「My Favorite Things」などの有名な曲を世に送り出しました。

 

どちらも見逃せないミュージカルです。

 

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 Ami
「自己紹介」   ファッション、洋楽ロック、
洋画が大好きです!
初めてマニラに上陸しました。

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2017年02月10日

BGCにお店を構え、世界のセレブの間では有名なオーガニックヘアーブランドAVEDAを提供する美容室。新規来店の方限定のお得なプロモーション実施中!

2017年02月10日

ブリティッシュ・カウンシルと英国大使館は、2月24~26日に開催されるグレート・ブリティッシュ・フェスティバルを祝い、アマチュア・プロの写真家による「クリエイト・グレート・シティ フォトエッセイコンペティション」を開催します。

2017年02月10日

最近、外務省海外安全ホームページの「最新海外安全情報メールサービス」を装った不審なメールが配信されているとの情報が寄せられています。

2017年02月09日

三菱電機がFA機器の新製品&技術セミナーを2月21日(火)にマニラのアラバンにて開催します。今回のセミナーは日系製造業向けに行われるもので、業界最高レベルのスペックを誇る革新的次世代コントローラ「MELSEC iQ-Rシリーズ」をはじめ、新製品の数々が紹介されます。

2017年02月09日

2月17日金曜日にパンガシナン州タユグにフィリピン初のサンフラワー・メイズ(ひまわり大迷路)がオープンするとのことです。
サンフラワー・メイズは、ランドスケープアーティストのToni Riveraがデザインしたもの。8000本ものヒマワリが使用され、ゴールまでたどりつくには30分もかかるそう。入場料は100ペソです。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel