ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 【要チェック!】APEC開催にともなうマニラ近辺の交通体制、通行止めについて

【要チェック!】APEC開催にともなうマニラ近辺の交通体制、通行止めについて
2015年11月13日更新
広告
広告

 

APECがマニラで開催される期間を含めた、11月16日(月)~11月20日(金)にかけて、

特別な交通体制や通行止めが各所で発生します。

 

当日になって戸惑わないためにも、事前に交通情報を把握しておきましょう。

以下で詳しくご説明するので、ぜひ参考にして下さい。

 

 

【特別な交通体制】

◆「APECレーン」の設置

メイン通りとなる「EDSA通り」の内側は、APEC関係車両のみ通行が可能な

「APECレーン」となるので注意。

 

(画像) APECレーン

 

◆APEC車両優先のための一時停止(15日から)

APEC車両を優先的に通すために、以下の場所では、

一般の車両は一時停止を要求される場合があります。

・Magallane

・Skyway・South Luzon Expresswayのインターチェンジ

・EDSA通り

・ニノイ・アキノ国際空港周辺の道路

 

 

【道路の通行止め】

◆Roxas Boulevard (ロハス・ブルバード)

 

海沿いの大通り、「Roxas Boulevard ロハス・ブルバード」

両車線ともに通行止めとなります。

 

(画像) Roxas Boulevard (ロハス・ブルバード) 【道路の通行止め】

 

◆ロハス・ブルバード沿いの各通り

 

・Bukaneg Street

・Vicente Sotto Street

・Buendia Avenue Extension

・M.Japandoni Street

・J.W.Diokno Boulevard Bridge

 

(画像) ロハス・ブルバード周辺の通り【道路の通行止め】

 

◆モール・オブ・アジア周辺の通り(18日から)

 

・Diokno corner Seaside Boulevard

・EDSA corner Macapagal

・Macapagal corner Coral Way

・Macapagal corner Bradco

・Diokno corner Aseana

・Coral Way corner Seaside Boulevard

 

(画像) モール・オブ・アジア周辺の通り【道路の通行止め】

 

【迂回路のご紹介 EDSA通り↔︎各地点】

 

◆EDSA通りから、カビテ方面に向かう場合(緑色)

EDSA通りから、Diosdado Macapagal Blvdに入り直進。

Pacific Aveを左に曲がって、その後右折してCavitexへ。

 

◆EDSA通りから、マニラシティホール方面に向かう場合(紫色)

EDSA通りから、右折してTaft Aveに入って直進。

◆EDSA通りから、P. Burgos に向かう場合(ピンク色)

EDSA通りから右折して、F.B. Harrisonへ。

そのまま Mabini通りを直進して、右折するとKalaw Aveに入ります。

最後に左折して、Orosa通りからP. Burgos へ。

 

◆P. Burgos からEDSA通りに向かう場合(黄色)

Orosa通りに入り、右折してKalaw Aveへ。

その後左折して、M.h. Del Pilar、もう一度左折して

Quirino Ave に入ります。最後に右折して、

F.B. Harrisonから、EDSA通りへ。

 

(画像) 迂回路 EDSA通り↔︎各地点

 

公開されている情報は以上ですが、当日になって突然対応が変わることも

十分にあり得ます。

油断はせずに、もし予想外のことが起こっても、臨機応変に対応できると

ベストですね!

 

【APEC 2015/交通規制情報】
公式ウェブサイト:apec2015.ph/2015/10/27/apec-aelm-road-advisories/

 

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 Hokuto
「自己紹介」   プライマーの巨人。背が高いけど気は小さめ。
フィリピンの魅力にとりつかれ、
セブからマニラへ。

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2015年11月11日

それを記念して、11月11日にSta. Elena にて、ゴルフコンペを開催。日系企業を中心に約80人がプレー。

2015年11月11日

チャイナタウンとして知られ、中華系の建物やレストランが立ち並ぶ
ビノンド地区で愛されているローカルフード「ルンピア」。

2015年11月11日

Fuji Xerox Philippines, Inc. の創立50周年記念イベントがマニラのホテルで行われました。
会場には、招待された約200名の方が御祝いに駆けつけました。

2015年11月10日

今回は期待を裏切らないMEXの音楽に加え、ゴスペルや様々な種類のダンス、ピアノ弾き語りも堪能できるプログラムに。

2015年11月09日

11月6日(金)~11月8日(日)の3日間、マニラ内の4箇所での講演を行った
「東京・マニラ・ジャズ&アーツ・フェスティバル2015」。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel