ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > フィリピン、アテネオ大学で村上春樹フェスティバル、オープニング・ナイトが行われました!

フィリピン、アテネオ大学で村上春樹フェスティバル、オープニング・ナイトが行われました!
2018年02月28日更新
広告
広告

2月27日(火)、ケソン市のアテネオ・デ・マニラ大学で村上春樹フェスティバルのオープニング・ナイトが行われました! ホールはアテネオ大学の学生や教授の方をはじめとした参加者で埋め尽くされ、みな村上春樹作品についての熱いトークと素晴らしい音楽を楽しみました。

このフェスティバルは、日本の有名現代小説家、村上春樹に焦点を当てたイベントを「語る、観る、聴く」の3部門に分けて開催します。"ハルキスト"の方も、そうでない方も村上春樹作品の魅力と世界観について触れ、より造詣を深めることのできるイベントとなっております。


 

小出氏により、フェスティバルの概要が説明されました。


 


小出氏によると、村上春樹作品は世界50ヵ国で翻訳され、広く読まれていると言います。また、すでに韓国、シンガポール、東京では、村上春樹作品の朗読と作品内に出てくる音楽を演奏するというコンサートが行われ大反響を呼びました。フィリピンでも村上春樹の人気は例外でなく、その人気の高さが「語る、観る、聴く」というコンサートを含めた"フェスティバル"という形でこのイベントを実現させました。

村上春樹の研究も行っている、アテネオ・デ・マニラ大学のAlona Guevarra英語教授


 


Alona氏が語ったのは村上春樹作品の描く若者の「孤独」と時代背景とのかかわりや、作品の「現代性」について。Alona氏がはじめて村上春樹作品を手に取った1995年、彼女は一瞬で作品の虜になったといいます。彼女は村上春樹を「Citizen  of the World (世界市民)」と呼び、村上春樹の先進的かつグローバルな視点について賞賛しました。

村上春樹作品の翻訳について語った講師のJulz Riddle氏


 

質問コーナーでは"ハルキスト"のフィリピン人学生からも質問が寄せられました。



受賞歴のあるピアニスト、April Merced-Misaさんをはじめとするアーティストの皆さんによる演奏


 


複数の学生から「もっとも楽しんだ」との声が寄せられたクラシック演奏は、3月に行われる"村上春樹を『聴く』"部門でのコンサートでも行われる予定です。


 


さらに2月27日(火)~3月12日までの間、「"Write about" Haruki Murakami (村上春樹について”書く”)」というFacebookキャンペーンが行われます!


【参加の流れ】


1.最もお気に入りの村上春樹作品、もしくはストーリーとその理由を書き、ハッシュタグ#harukimurakamifestival #jfmanila をつけて投稿


2.国際交流基金マニラ日本文化センターにより「内容」、「いいね!とシェアの数」を基準として選考


3.3月18日にBGCのFully Bookedで行われるトークイベントにて上位3位までを発表!


 


上位3名には特典として、村上春樹作品が贈られます!


1位 5冊「ノルウェーの森」「海辺のカフカ」「1Q84」 「女のいない男たち」


    「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」


2位 3冊「ノルウェーの森」「海辺のカフカ」「女のいない男たち」


3位 1冊「女のいない男たち」


ぜひご参加ください!


 


日本を代表する作家、村上春樹の文化的な豊かさを、聴いて、観て、感じることのできる今回のフェスティバル。ぜひ開催の間足を運んでみてはいかがでしょうか。


開催スケジュールなどの詳細はこちら


http://primer.ph/blog/genre/haruki-murakami-festival-2018/


 


 


 

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 KOKO
「自己紹介」   フィリピン大学で交換留学をしています!
バナナケチャップとパンデサールが大好きです。

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2018年02月27日

BGCにある丸亀製麺のフィリピン第1店舗「Marugame Udon」。これまで行って新鮮なうどんを1杯(時には2杯!)楽しんできた人も多いはず。そんな私たちのお気に入りのうどん店Marugame Udonがグロリエッタ4に2店舗目をオープンしました!

2018年02月26日

BGCの大手開発会社、Fort Bonifacio Development Corporationが最近、新しいアプリを発表しました。 その名もBGC App。 急成長を続けるこの地区に、早く慣れるためのアプリです。

2018年02月26日

ドゥテルテ政権の最重要インフラプロジェクト、マニラ首都圏地下鉄計画。日本の支援で建設されることになっていますが、その最初の資金がまもなく、フィリピンに供給される見込みです!

2018年02月23日

地元博多の人々に支えられながら、現在はアジアを中心とした世界の人にも愛される博多一幸舎ラーメン。長らくお待たせいたしましたが、ついに来週から、マニラ店をオープンします!
ソフトオープンの2月26日(月)、27日(火)とグランドオープン初日3月3日(土)は、ラーメン一杯の注文でもう一杯無料となります。

2018年02月23日

美しい海と自然が多くの観光客に人気のフィリピン ボラカイ島。この度、ドゥテルテ大統領がボラカイ島の環境汚染に対し、6か月以内に改善するようにと環境天然自然省大臣に告げた。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel