ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 村上春樹フェスティバル 2018 フィリピン マニラで開催!

村上春樹フェスティバル 2018 フィリピン マニラで開催!
2018年02月19日更新
広告
広告

国際交流基金マニラ日本文化センターが、今回初となる、村上春樹フェスティバルをマニラで開催します!

世界的ベストセラー作家、村上春樹さんに焦点を当てたフェスティバルです

 

このフェスティバルは、無料のイベントを3部門に分けて開催し、日本の人気現代小説家、村上春樹氏を紹介するもの。

3つの部門は以下の通りです。

1) “Talk about” Murakami: 村上春樹を語る (トークショー)

2) “Watch” Murakami: 村上春樹を観る (映画鑑賞)

3) “Listen to” Murakami:  村上春樹を聴く (コンサート)

熱烈な村上春樹ファン(ハルキスト)から、村上春樹初心者、または、読書好きでない皆様まで必見のイベントです!

なお、トークショーは3回行われる予定です。

フェスティバルの幕を開けるのは、村上春樹の研究も行っている、アテネオ・デ・マニラ大学のAlona Guevarra英語教授と、講師のJulz Riddle氏。初日の2月27日、アテネオ・デ・マニラ大学のLeongホールにて、村上春樹について紹介、討議し、続いて、フェスティバルの概要および他の部門についても一部紹介します。“村上春樹を聴く”部門で演奏する、受賞歴のあるピアニスト、April Dawnena Merced-Misaさんはこの日も演奏します。

ハルキストでもそうでない方でも

残り二つのトークショーは、書店Fully Bookedと協力し、3月17日と18日に行われます。場所は、Fully Bookedのボニファシオ・ハイストリート支店。

17日は、フィリピンの文学賞、Palanca賞受賞歴のある作家らが村上春樹のストーリー、書法、社会的影響についてトークします。 

18日は、村上春樹のエッセイ集(回想録)、「走ることについて語るときに僕の語ること」に影響を受けた2人のフィリピン人作家、およびランニング愛好家らが、村上春樹の作品と、彼のランニングに対する思いについて語ります。

村上氏の小説は、映画化もされています。フェスティバルでは、受賞歴のある2つの映画が公開されます:ノルウェーの森と、トニー滝谷です。場所は、フィリピン大学 ディリマン校の UP Film Institute。時は3月15日と16日。映画版村上ワールドをお楽しみください。ノルウェーの森(トラン・アン・ユン脚本・監督、2010年)は、村上氏の代表小説で、世界的なベストセラーです。 日本では1987年に出版されました。

 

トークショー

1. Haruki Murakami Festivalオープニング・ナイト

【日程】 2018年2月27日(火)17時~

【会場】     Leong Hall, Ateneo De Manila University, Quezon, Metro Manila

【登壇者】 Alona Guevarra助教授(アテネオ・デ・マニラ大学 村上春樹研究者)

      April Merced-Misa(ピアニスト、 National Music Competitions for Young Artist等受賞歴多数)

                      David Ezra(俳優 / テノール歌手)

【料金】     無料。右記のページから事前登録可能。席が空いていれば当日参加可能。https://harukitalk.eventbrite.com


2.  Talking About Murakami (村上春樹について語る)

【日程】     2018 年3 月17 日(土)14時~

【登壇者】 Mary Thomas助教授(アテネオ・デ・マニラ大学 村上春樹研究者)

                     フィリピンのピューリツア賞と呼ばれる Palanca賞受賞者登壇

【会場】     Fully Booked, Bonifacio High Street Branch, Taguig, Metro Manila

【料金】     無料。右記のページから事前登録可能。席が空いていれば当日参加可能。https://harukitalk.eventbrite.com

 

3.  Murakami: Running & Writing (村上春樹:ランニング&ライティング)

【日程】    2018 年3月18日(日)14時~

【登壇者】 Palanca賞受賞歴ライターであり熱心なランナーでもあるCimatu氏他

【会場】     Fully Booked, Bonifacio High Street Branch, Taguig, Metro Manila

【料金】 無料。右記のページから事前登録可能。席が空いていれば当日参加可能。https://harukitalk.eventbrite.com

 

■映画鑑賞

1.映画 『ノルウェイの森』上映

【日程】 2018年3 月16 日(木)19時~

 

2. 映画 『トニー滝谷』上映 【日程】 2018年3月17日(金) 19 時~
【会場】 UP Film Institute, UP Diliman, Quezon, Metro Manila

【料金】 無料 予約不要 当日先着順にて入場


■コンサート

村上春樹を『聴く』ージャズ、クラシック、ビートルズ

【日程】 2018年3月23 日(金)、24 日(土) 20 時~

【会場】 Globe Auditorium, Maybank Performing Arts Theater, BGC Arts Center, 26th St. Taguig, Metro Manila.

【出演】 国府弘子スペシャルトリオ(ジャズ)、1966 カルテット(クラシック)

     April Merced-Misa(ピアニスト、 National Music Competitions for Young Artist等受賞歴多数)、

                  David Ezra(俳優 / 受賞歴多数)

【監修】 小沼 純一(早稲田大学文学学術院教授、音楽評論家)

【料金】 無料。下記のページから2月27日(火)以降事前登録可能。席が空いていれば当日参加可能。                                                         https://murakamiconcert.eventbrite.com

 

 

詳細:

フェスティバル名: Haruki Murakami Festival

場所: アテネオ・デ・マニラ大学Ateneo de Manila University (ADMU), および、フィリピン大学 ディリマン校 University of the Philippines Diliman

時: 2018年2月27日、3月15日~16日、 3月23日~24日

入場無料

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 かなっぺ
「自己紹介」   ダーリンはフィリピン人。
フィリピンと旅行と犬が大好きです!

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2018年02月15日

フィリピン、マカティの歯科医院 エステティコ・マニラ(Estetico Manila)は、高度な歯科サービスを専門としています。歯に関することは、エステティコ・マニラに是非ご相談ください。

2018年02月15日

明日から連休というみなさま。ステイケーションをホテルで贅沢にお楽しみください。マニラ湾が一望できるニューワールド・マニラ・ベイ・ホテルでは春節の期間、特別価格で泊まれるキャンペーンを2月18日まで行っています。しかも嬉しい特典つきです♡

2018年02月14日

先日アラバンのザ・パームカントリーハウスで日本デスク経済報告会が行われ、BDOは、「フィリピン経済は2018年度も向上し続けるだろう」という前向きな姿勢を見せてくれました。

2018年02月14日

現在、在フィリピン日本大使館が工事中のため、Consular and JICC (Japan Information and Culture Center) のゲートが2月1日~3月31日まで一時的に閉鎖されています。

2018年02月13日

24時間出張マッサージのヘヴンリー・ローズ・マッサージ(Heavenly Rose Massage)で2時間のマッサージを受けた方に、フットスクラブを無料サービス中!この機会にしっかり疲れを癒して。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel