ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > いすゞの新型ジープニー フィリピンのPUVエキスポで初お目見え

いすゞの新型ジープニー フィリピンのPUVエキスポで初お目見え
2018年04月17日更新
広告
広告

いすゞ自動車フィリピンズは今月3日にパサイ市で開催された公共交通車両近代化エキスポ(PUVエキスポ)で新型のジープニーを発表しました。

この車両はジプニー仕様の小型トラックで「Isuzu-CENTRO Class II」、「Isuzu-ALMAZORA Class II」、「Isuzu-SANTAROSA Class III」の3種類で、それぞれいすゞQKRと呼ばれる共通車体が採用されています。 

Isuzu-CENTRO Class IIはトラックメーカーのセントロ・マニュファクチャリングとの共同開発によるもので従来のジープニーに一番近い外観ですが、従来よりもシートにゆとりがあるのが特徴。23人乗りでエアコン、スライド式窓、自動折り畳み式ドアが搭載されています。

ALMAZORAモーター社と共同で開発したIsuzu-ALMAZORA Class IIはグラスファイバー製のクッション座席、大きなガラス窓が特徴。エアコン、自動折り畳み式ドアが搭載されています。 

サンタローサ・モーター・ワークスと開発したIsuzu-SANTAROSA Class IIIは23人乗りで座席は前向きに設置されているのが特徴で、もちろんエアコンも搭載されています。他の2種と違い車体はよりミニバス近い外観です。

いすゞフィリピンズの高祖肇社長は「今回の新型ジープニーの発表はこれまでの過程が実を結んだ結果です。地元の様々な自動車メーカーと協力しそれぞれの特徴を映し出した新型ジープニーをこのエキスポで公開することができ大変うれしく思います。この新車の品質と安全には自信を持っています」と述べました。

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 KOKO
「自己紹介」   フィリピン大学で交換留学をしています!
バナナケチャップとパンデサールが大好きです。

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2018年04月16日

マライア・キャリー“Mariah Carey: Live in Concert”と題したコンサートをマニラで10月26日に行うことが発表されました!
2014年に行われた“MARIAH The Elusive Chanteuse Show”のあと、4年ぶりとなるマニラ公演です。

2018年04月16日

フィリピンの陸上輸送営業認可・規制委員会(LTFRB)は、輸送ネットワーク会社(TNC)のGrabに対し、競合サービスが生じるまでは、交通状況に応じた運賃倍率を最大2倍から1.5倍に引き下げるよう命令しました。これはGrabがUberの東南アジア圏事業を買収し、フィリピンで唯一のTNCとなったことを受けたものです。

2018年04月16日

以前にも行われた、マニラ在住の日本人たちで構成されたバンド、マニラエクスプレスによるライブが4月21日(土)、ユニカセ・レストランにて開催されます。

2018年04月12日

シャングリ・ラ・ホテルズ&リゾーツとキャセイパシフィック航空がお届けする特別割引キャンペーンが4月20日から22日まで開催されます。

2018年04月12日

去る2月24日にパンパンガ州クラークに「アクア・プラネット」がオープン。アクア・プラネットは3,500人が入場可能なフィリピン最大級のウォーター・パークです。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel