ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 突貫小僧がマニラで開かれるインターナショナルサイレンスフィルムコンテストで上映されます

突貫小僧がマニラで開かれるインターナショナルサイレンスフィルムコンテストで上映されます
2018年08月13日更新
広告
広告

小津安二郎が手掛けた突貫小僧(洋題:A Straightforward Boy)がフィリピン人の活動弁士ジェノバ・ヴァリエント氏を迎え、マニラのメガモールで開かれるインターナショナルサイレントフィルムフェスティバルで公開されます。

サイレントフィルムと言うカテゴリーが世界中で形成される1930年代中期、日本でも活動弁士と共にサイレンスフィルムが一つの娯楽として大成されました。

突貫小僧は、日本の古典文化の1つでサイレントフィルム。少年鉄坊が遊んでいると人さらいの文吉に誘拐されてしまう。無邪気な鉄坊は、初めはお菓子を与えられて満足していたが次第に好奇心から人さらいの変装用の髭を取る等、いたずらを始めてしまい文吉は手を焼き、、、という約19分のコメディ映画です。

突貫小僧は、日本の古典文化の1つでサイレントフィルム。少年鉄坊が遊んでいると人さらいの文吉に誘拐されてしまう。無邪気な鉄坊は、初めはお菓子を与えられて満足していたが次第に好奇心から人さらいの変装用の髭を取る等、いたずらを始めてしまい文吉は手を焼き、、、という約19分のコメディ映画です。

 

 

活動弁士であると同時に映画批評家でもあるジェノバ・ヴァリエント氏は、マニラ国際交流基金からフィリピンで最初の活動弁士として招待されました。「私が担う役は、プレゼンテーションや映画関係のコミュニティに携わる人にとって不動の地位を確立すると共に1ファンとしての経験を積める場である」とヴァリエント氏は述べました。

 

ジェノバ・ヴァリエント氏

 

楽曲提供をしてくださるタニカラ族の皆さん

 

また公開に際して、ヴァリアント氏はタニカラ族の音楽をこの映画に導入しようと考えています。また、素晴らしい音楽で突貫小僧の公開に一役を買った地域の方々へ敬意を込めてのビコール語でのあらすじも公開されています。

 

詳細

場所:SMメガモール Cinema 2

日時:9月1,2日

 

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 Toshi
「自己紹介」   ※ 画像のポニテはイメージです。
  写真と異なる場合がありますが、
  品質に異常はありません。

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2018年08月13日

在フィリピン日本国大使館では,平成30年(2018年)9月に以下のとおり,領事出張サービスを行います。
領事サービスの詳しい内容は,以下の当館ホームページをご参照ください。

2018年08月10日

政府が手掛けるP2Pバス。この度、カヴィテ州とマカティを結ぶ、新たな路線が、8月13日に開通することになりました。

2018年08月09日

大手リゾート開発企業2社はこの度、パラニャーケ市に大型複合リゾート施設「NayonLanding」を2022年にオープンすることを発表しました。

2018年08月08日

マニラ-カヴィテ高速道路(Cavitex)の交通渋滞を緩和するためにMetro Pacific Tollways Corp.(MPTC)が指揮を執っている拡張計画のうち、一部区間が8月4日に開通しました。

2018年08月08日

7月31日,フィリピン南部(ミンダナオ地方),バシラン州のラミータン町(危険レベル3)で爆弾テロ事件が発生し,フィリピン警察当局は,今次事件を受け,マニラ首都圏の警戒レベルを引き上げるなど,全国で警戒を強化しています。フィリピンに渡航・滞在される皆様におかれては,危険情報レベル3の地域(注1)への渡航は止めてください。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel