ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > チャイナタウンで、フィリピン風の肉入り生春巻き「ルンピア」を食べてみよう!

チャイナタウンで、フィリピン風の肉入り生春巻き「ルンピア」を食べてみよう!
2015年11月11日更新
広告
広告

 

マニラ北部に位置する「ビノンド」地区。

 

チャイナタウンとして知られ、中華系の建物やレストランが立ち並ぶこの街で

愛されているローカルフードが「ルンピア」

フィリピン風の「肉入り生春巻き」です。

 

ルンピア専門店として人気があるのが「New Po-heng Lumpia House」。

 

 

(写真) 今にもかぶりつきたくなる、「New Po-heng」のルンピア

 

包まれているのは、シャキシャキとした新鮮野菜、ピーナッツ、エビ、そして豚肉。

具材は細かくカットしてあるので、とっても食べやすいです。

 

甘いピーナッツの粉末や、ニンニクのみじん切りをまぶしてから

甘辛いソースをかけて、がぶりといただくのが一般的。

 

生春巻きというとあまり大きくないイメージがありますが、

「New Po-heng」のルンピアはなんと全長15cm。

しかもこれだけのボリュームでありながら、お値段はたったのP50!

 

その美味しさもさることながら、リーズナブルであることも、

地元の人々に愛される理由の一つです。

 

チャイナタウン散策の合間にパクっと一口、ぜひ気軽に食べてみてください(^^)

 

【New Po-heng Lumpia House】 

住所:G/F, Uysubin, 531 Quintin Paredes Rd. Binondo, Manila
TEL:02-241-8789
営業時間:9時〜17時

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 Hokuto
「自己紹介」   プライマーの巨人。背が高いけど気は小さめ。
フィリピンの魅力にとりつかれ、
セブからマニラへ。

広告
広告

コメント / トラックバック 1 件

CoCo | 
 

9月号で、この春巻きが紹介されてから、ずっと気になってたので行ってきました。注文してから包んでくれて、すごく大きいのに安い!ピーナッツの甘さと、少し残った野菜の歯ごたえが、とても美味しかったです!店は道に面していないので通り過ぎてしまいましたが、戻ってよく見たら、小さな看板が、ちゃんと出てました。

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2015年11月11日

Fuji Xerox Philippines, Inc. の創立50周年記念イベントがマニラのホテルで行われました。
会場には、招待された約200名の方が御祝いに駆けつけました。

2015年11月10日

今回は期待を裏切らないMEXの音楽に加え、ゴスペルや様々な種類のダンス、ピアノ弾き語りも堪能できるプログラムに。

2015年11月09日

11月6日(金)~11月8日(日)の3日間、マニラ内の4箇所での講演を行った
「東京・マニラ・ジャズ&アーツ・フェスティバル2015」。

2015年11月09日

11月7日(土)と8日(日)の2日間、「クールジャパン・フェスティバル」が開催されました。AKB48のフィリピン初公演をはじめ、注目のコンテンツが勢揃い。

2015年11月06日

「クールジャパン・フェスティバル」がケソンの「トライノーマ・モール」で開催されます。AKB48のステージなど内容盛りだくさん!

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel