ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 【電子タバコ禁止へ】ドゥテルテ大統領が公共の場でのVAPE使用を禁止する意向を表明しました

【電子タバコ禁止へ】ドゥテルテ大統領が公共の場でのVAPE使用を禁止する意向を表明しました
2019年11月22日更新
広告
広告

フィリピンのドゥテルテ大統領は11月19日、電子たばこ「VAPE(ベイプ)」の輸入や公共の場での使用を禁止する方針を表明しました。

公共の場でのベイプの使用禁止に関する意向は、19日夜のテレビ演説で発表されました。近く大統領令を発布して法的に禁止するとみられていますが、具体的な日程や詳細についてはまだ明らかになっていません。

 

ベイプとは香り付きの液体を電気で熱して水蒸気を発生させ、それを吸って楽しむ電子たばこの一種。今後はベイプを公の場で使っている者を逮捕する可能性も高いとのことです。

2017年にはフィリピン全土の公共の場所での喫煙を禁止

 

ドゥテルテ大統領はこれまで、2017年に公共の場での喫煙を禁じる大統領令にサインするなど、禁煙対策に力を入れてきましたが、電子たばこに関しては法的な規制は設けていませんでした(過去のプライマーの記事はこちら)。

 

今回のテレビ演説では「フィリピンの多くの若者が、ベイプが体に与える害や危険性について認識していない」と、使用を問題視するコメントを発表しています。

ドゥテルテ大統領のベイプ使用禁止に関する発言は、米紙ニューヨークタイムズが取り上げるなど、世界的にも注目を集めています。

 

禁煙をめぐる今後の動向に、引き続き注意が必要です。

 

 

ページ上に戻る

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2019年11月21日

東京に本社をおくデジタルアートのチームラボがラグーナ州のサンタ・ローサで光と音楽、そして最新技術をつかったウォーターショーを11月22日から実施します!

2019年11月20日

各国の在フィリピン大使館などが出店する「International Bazaar 2019」が11月24日にパサイ市で開催されます!フィリピンにいながら各国の美味しい食材や可愛らしい雑貨に出会えるチャンス。ぜひお見逃しなく!

2019年11月20日

埼玉発祥のラーメン店「一代元」がフィリピン一号店をマカティにソフトオープンしました!餃子などおつまみメニューも充実していますので、お仕事帰りや休日お出かけの際にぜひお立ち寄りください。

2019年11月19日

マカティーアベニューに位置するロケーション抜群のビジネスホテル「シティーガーデンホテルマカティ」が特別プロモーションを実施しています!観光にもビジネスにも最適なホテルで、ごゆっくりおくつろぎください。

2019年11月18日

人気天丼店「Tendon Kohaku(天丼 琥珀)」がBGCの新店舗にて、11月30日までオープニングプロモーションを実施しています。さくさくの衣と秘伝のソースのハーモニーをこの機会にぜひお楽しみください!

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel