ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 日本の家具ブランド、カンディハウスがマニラ上陸!

日本の家具ブランド、カンディハウスがマニラ上陸!
2019年05月02日更新
広告
広告

4月26日、日本の高級木製家具ブランドのConde House(カンディハウス)が、マカティのCasa Ligna2階にカンディハウス製品の専門店をオープンしました。

カンディハウスは北海道発のブランドで、北海道の木材を使ったユニークな家具を50年以上にわたり作り続けています。

カンディハウス製品の専門店は、フィリピンの家具会社Design Lignaとのコラボによって実現しました。

Conde Houseの社長、藤田哲也氏(左)とDesign LignaのCEO、Nicolaas de Lange氏(右)が、ゲストにそれぞれの作品を紹介

 

 

準備ではConde Houseの代表取締役社長の藤田哲也氏と、Design LignaのCEOであるNicolaas de Lange氏が陣頭指揮を執りました。開店という重要なイベントには、在フィリピン日本国大使館の羽田浩二大使も出席。

 

 

左から、Lange氏、藤田氏、羽田氏

 

開店挨拶の中で藤田氏は、自分たちの製品だけではなくいかに日本の美学も広めていきたいと思っているかを強調しました。

Conde Houseは、快適さや魅力だけでなく、日本の職人仕事の特色である高い機能性とミニマルさを持つ家具を製作するために、国内や海外のデザイナーとコラボしています。

 

 

 

ソファーとスライドテーブル

 

 

Conde Houseの家具製作は、たった一つしかない製品作りのためにテクノロジーと手作業を融合させています。

その製品は、ノースノーブル・シンプル&ナチュラル・アドバンストクラシックという3つのライフスタイルにカテゴライズされます。いずれも顧客からの多様なデザインのニーズに応えるものです。

 

 

バルカラックスラウンジチェアー。バルカはイタリア語で「小舟」

ベストセラーや人気製品のいくつかは、こちらで展示されています。

リビングチェアーの「キナ フロアー」

 


アジア・オセアニア地域のConde Houseの展開店は、9店舗目となります。

 

 

 

所在地:Casa Ligna, 235 Nicanor Garcia St., Bel-Air, Makati City

 

Google Map

 

 

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 Pochi
「自己紹介」   甘いもの大好き!
な編集部員です。
美味しい情報を求めて頑張ります♪

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2019年05月02日

セブ・パシフィック社は,相当数(5月1-10日に計116便)の国内線をキャンセルする旨発表しました。

2019年04月29日

送金を受け取る際の必要な書類、送金の手数料を抑える方法、海外送金サービスを利用する際の登録方法など、送金・両替について、各部門の担当者が教えてくれました!

2019年04月29日

4月29日(月)~5月3日(金)の22時~翌4時の間、NAIA Expressway(NAIAX)の一部が道路の修理により閉鎖されます。期間中は通行不可ですのでご注意ください

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel