ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 日本語対応、夜間・土曜日でも受診可能!マカティにジャパニーズヘルプデスクのクリニックがオープン!

日本語対応、夜間・土曜日でも受診可能!マカティにジャパニーズヘルプデスクのクリニックがオープン!
2019年02月20日更新
広告
広告

マニラで日本人の通院・入院を手配し、安心して診療を受けるようにサポートするジャパニーズヘルプデスク。

マカティに新しくクリニックをオープンしました。

 

多くのクリニックは夕方以降や土日に閉店するため、仕事や学校で忙しい人が受診するのはなかなか難しい。そんな人におすすめしたいのが、このジャパニーズヘルプデスクのクリニックです。

 

 

クリニックには日比ハーフのドクター・モディーナがいるので、日本語もOK!

 

 

 

ここがおすすめ!ジャパニーズヘルプデスククリニックの特徴

  • 海外旅行保険、プレステージインターナショナルのヘルスケアプログラムをお持ちの患者様は、ジャパニーズヘルプデスクの医療通訳、通院・入院手配等のサービスはお客様の保険代金でまかないますので、当日お金のお支払いは発生いたしません。
  • 夜間・土曜日でも営業しているので、平日はなかなかクリニックへ行く時間が取れない人も、仕事や学業が終わってからゆっくり受診できます
  • クリニックには日本語が話せるドクターがいるので安心
  • 薬局を併設してるため、薬の待ち時間はほぼなし

 

 

ジャパニーズヘルプデスクは日本人の通院・入院を手配するサービス。

最近はクリニックもオープンしました

 

 

ジャパニーズヘルプデスク クリニック

住所:Medical Plaza Makati, Unit LP-11, Amorsolo St., Legaspi Village., Makati(マカティメディカルセンター隣)

電話番号:0917-716-9007

営業時間:月~金曜 16時30分~21時/土曜 13時~17時

受診の際には、待ち時間短縮のためテキスト、もしくは電話にて事前にお知らせください。

 

☆病院に関する情報はこちらから

http://primer.ph/guide/health/post_30/

Google Map

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 Pochi
「自己紹介」   甘いもの大好き!
な編集部員です。
美味しい情報を求めて頑張ります♪

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2019年02月20日

フィリピン東南アジア競技大会組織委員会(PhilSGOC)は第30回東南アジア競技大会(SEA Games 2019)の公式スポンサーを2月13日に発表しました。

2019年02月19日

在フィリピン日本国大使館からのお知らせ。海外安全対策情報(2018年10月~12月)が在フィリピン日本国大使館のホームページに掲載されたので,ご案内します。

2019年02月19日

フィリピン国内をはじめ、国際的なコンテンポラリーアートの粋を展示する最大級のアートフェア、Art Fair Philippinesが今年も大々的に開催されます。

2019年02月18日

BGCで唯一の日系サービスオフィスとして事業を展開しているファビットからfabbit Conference-アジア各国のトレンド―(2月20日)とBGC異業種交流会(2月27日)のご案内です。

2019年02月16日

フィリピン保健省は,フィリピン全土で麻疹が流行しており,今年に入り,少なくとも70名の死亡者を確認したと発表しました。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel