ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > やよい軒(YAYOI Japanese Teishoku Restaurant)が3号店をBGCにオープン

やよい軒(YAYOI Japanese Teishoku Restaurant)が3号店をBGCにオープン
2019年01月29日更新
広告
広告

やよい軒がBGCのOne Bonifacio High Streetでフィリピンで3号店となる店舗をオープンしました。


 


 

ミックス天ぷら定食(395ペソ)


 


やよい軒はこれまでにオルティガス(Ortigas)のSMメガ・モール(SM Megamall)に一号店、パサイ(Pasay)のSMモール・オブ・アジア(SM Mall of Asia)に二号店をオープン。ごはん、おかず、副菜がセットとなったバランスの良い食事というコンセプトが好まれ、フィリピン人のお客さんにも大人気です。


 


 


 

 


他の2店舗は完全にエレガントな内装で飾られていますが、BGC店は、いわゆるミレニアム世代をターゲットとして、もう少し陽気な雰囲気でスタイリッシュなデザインで内装されています。それでも伝統的な日本の雰囲気も色濃く見られます。


 


また、BGC店には他の支店でも自慢のオーダーシステムが導入されています。これは各テーブルにタブレットが設置されており、お客さんはこれを使ってメニューを選び、ウェイターを介せずにキッチンに直接注文する事ができます。


 

(写真)タッチパネルでお手軽に注文


 


 


お奨めベストセラーのすき焼き定食(595ペソ)は牛肉と野菜がすき焼きたれで煮込まれ、南蛮定食(395ペソ)は鳥唐揚げにやよい軒ドレッシングがトッピング。


 


 

南蛮定食(395ペソ)とすき焼き定食(595ペソ)


 


 


3号店オープンにより、やよい軒がBGCに住む人にとってはグッと身近になりました。この機会に是非、やよい軒自慢の定食を試してみてはいかがでしょうか?


 


☆お店の詳細はこちら→やよい軒 YAYOI Japanese Teishoku Restaurant


 


 


 


 

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 Pochi
「自己紹介」   甘いもの大好き!
な編集部員です。
美味しい情報を求めて頑張ります♪

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2019年01月28日

地元の音楽家と国際的なゲストが集まり、バロック音楽を演奏する国際バンブーオルガンフェスティバル。フィリピンで最も長期にわたって開催されているこの年一回の音楽フェスティバルが、今年は第44回を迎えます。

2019年01月26日

インドのユニークな料理を囲み、多様な文化に浸れるイベント!インド大使館の主催するIndian Food Festival 2019が1月27日、タギッグ市のMercato Centrale BGCで開催されます。

2019年01月25日

津軽三味線奏者の大野敬正さんが2月12日にケソンシティのUP大学内のAsian Centerでコンサートを開催します。

2019年01月25日

民間企業で働く従業員の在宅勤務の権利を保護する法案「Telecommuting Act」に大統領が署名したと報じられました。

2019年01月24日

フィリピンに新たなサッカーリーグが発足されます。その名も ”Philippine Premier League” 『フィリピンプレミアリーグ』1月23日、マカティ市内のフェアモントホテルにてプレスリリースにて詳細が明らかにされました。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel