ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > J1湘南ベルマーレ、ダバオ・アギラスFCとパートナーシップ締結

J1湘南ベルマーレ、ダバオ・アギラスFCとパートナーシップ締結
2018年09月19日更新
広告
広告

フィリピンフットボールリーグ所属の「ダバオ・アギラスFCDavao Aguilas FC)」が日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)の湘南ベルマーレとパートナーシップ締結する会見が16日にマカティ市内のホテルMAKATI DIAMOND RESIDENCESで開かれ、ダバオ・アギラスFCからは会長ジェフェルソン チェン氏、COOフランシス ゴー氏、湘南ベルマーレからは社長 水谷尚人氏、テクニカルダイレクター 関口潔氏が出席しました。

会見前の様子


【関連記事】湘南ベルマーレ、フィリピン ダバオ市のプロサッカークラブと提携


ダバオ・アギラス・ベルマーレFCはダバオ市を本拠地にDavao del Norte Sports & Tourism Complexをホームスタジアムとしています。また、同チームにはチーム最年長の日本人ハーフである大友慧 選手が所属し、選手の大半がハーフ(特に欧米系)であるため、他アジア国に負けず劣らない恵まれた体格の選手が揃っており、今シーズンはフィリピンフットボールリーグでは3位という結果を収めています。


 



大友慧 選手 2014年フィリピン代表としてフィールドに立つ


 



パートナーシップ締結伴い「ダバオ・アギラス・ベルマーレFCDavao Aguilas Bellmare FC)」に改名


 



湘南ベルマーレ社長 水谷氏、関口氏のスピーチ


 


水谷氏は会見で「2016年から行政支援の下、子供向けにフットボールクリニックを毎年催してきました。湘南ベルマーレの50年の歴史をダバオ・アギラスFCと共有し、両チームの強化につなげて行きたい。また、プロチームだけではなく若者向けのフットボールアカデミーを設立しフィリピンサッカー発展に貢献して参ります」と力強く語りました。


 



湘南ベルマーレのフィリピンでの活動を今後も追って行きます!

 

ページ上に戻る

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2018年09月19日

マカティのYakalストリート、タギグのボニファシオハイストリート、アラバン、タガイタイなどに12の支店がある老舗デリカテッセン“サンティス(Säntis)”。ワインに合うチーズや生ハムがお好きでこちらに通っている方も多いのでは?
そんなSäntisから新しいグルメカードが発行されることになりました!

2018年09月18日

9月16日正午,フィリピン南部(ミンダナオ地方)ジェネラル・サントス市(危険レベル1)の幹線道路沿いで即席爆弾装置(IED)が爆発し,7人が負傷する事案が発生しました。

2018年09月17日

本格的な広東料理が楽しめるBGCのクリスタル・ジェイド(Crystal Jade Dining IN)。中華好きなあなたに、週末限定点心ビュッフェのご案内です!

2018年09月14日

世界中にあるタイ料理のレストラン。フィリピンでも増えてきていますよね。
各レストランが、本格的なタイ料理を提供しようとしのぎをけずる中で、タイ国政府が導入したのが「タイセレクトアワード」というプログラム。厳しい審査のもと選ばれた「タイセレクト」のレストランがここフィリピンにも4つあります!

2018年09月14日

現在,大型で猛烈な台風22号(国際名:マンクット,MANGKHUT)が勢力を強めながら,猛烈な勢力に発達の上,9月14日(金)夕刻にかけて,フィリピン・ルソン島北部に接近し,上陸する可能性が高くなっています。最新の気象情報入手に努め,災害や事故に巻き込まれないよう,適切な安全対策を講じてください。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel