ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 公共の乗り物がより安全に便利に~公共交通車両(PUV)近代化プログラム促進~

公共の乗り物がより安全に便利に~公共交通車両(PUV)近代化プログラム促進~
2018年07月24日更新
広告
広告

フィリピンでの通勤や通学になくてはならないのがバスやバン、ジープニーなどの公共の乗り物(PUV)です。安くて便利なPUVですが、フォード社が行った最近の調査によると、公共の乗り物を利用している通勤客の10人に4人が現在利用している乗り物に満足していないという結果が明らかになりました。

これに伴いフィリピン運輸省は公共交通車両(PUV)近代化プログラムと題し、2017年6月から公共の乗り物の不都合を解消する運動を進めています。


公共交通車両(PUV)近代化プログラムの試み

PUVの利用者が懸念する最大の問題が安全性でした。フィリピン運輸省では昨年以降生産されたPUVにGPS、CCTVカメラを搭載し車両の安全化を図っています。また、各所に警官を配置しスピードの取り締まりを強化、地下鉄にも警官を配置する準備を行っています。


 









PUVの安全が強化されれば、これまで安全面が心配で乗車を懸念していた観光客もより快適に安全に公共の乗り物を利用できるようになります。低運賃でフィリピンの人気スポットへ出かけることができるので、もっと観光を楽しめるでしょう。


 





フィリピン運輸省によると、しばらくはこれまでの旧型PUVと新型PUVの両方を運用。これから2、3年をかけて徐々に安全性を重視した新型PUVを増設するとのこと。公共交通車両(PUV)近代化プログラムにこれからも注目です。


 


 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 Toshi
「自己紹介」   ※ 画像のポニテはイメージです。
  写真と異なる場合がありますが、
  品質に異常はありません。

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2018年07月23日

いすゞフィリピンズは、創立から18年経ってもなおこの国でのトラック業界を率いる存在です。
フィリピンのトラック、ジプニーの近代化の一翼を担う同社は、7月13日から15日に行われたフィリピン バス&トラックショー2018で、新型車両のNMRC/C、QKR、EXZ、QKR77 cabを展示しました。

2018年07月23日

スウェーデンのポップグループABBAのヒット曲をジュークボックスに詰め込んだようなミュージカル、マンマ・ミーア!が、マニラに再上陸。2018年9月29日から10月21日まで、パラニャーケのソレア、ザ・シアターで公演されます。

2018年07月20日

今年、設立8周年を迎えるユニカセ(UNIQUEASE)で映画「隣る人」の上映会が7月28日(土)に開催されます。
なんと、この度、監督もフィリピンへ!上映会の後には、美味しいユニカセのディナービュッフェも!

2018年07月20日

ニューヨーク発で、日本でも大人気のバーガー店 シェイク シャック(Shake Shack)がフィリピンのStores Specialist Inc.と提携を結び、もうすぐマニラに上陸します。 

2018年07月19日

海外で生活をしていると、どうしても日本の口座に送金したり、逆に日本から送金してもらう機会があります。そもそもBDOから海外送金はできるのか?手数料はどのくらいかかるのか?必要な書類は?といったことについてよく分からないという人も多いはず。そこで、BDOジャパンデスクが海外送金に関してよくある5つの疑問を解決してくれました。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel