HOME > 求人情報 > 就職者の声 > きっかけは「社長の信念に惚れた」こと

就職者の声

きっかけは「社長の信念に惚れた」こと

名前:今泉 佑太 (23歳)

会社名:I-MERGEONLINE, INC.(アイマージオンライン株式会社)

業種:ITソリューション販売事業

職種:営業

勤務年数:1年半

1. フィリピンへの就職・転職のきっかけ


「どうしてフィリピン?」私がフィリピンに新卒でやってきて、最も聞かれる質問といえばこの質問でした。その際私は毎回回答に困り、「海外で働きたかったから」、「自分の力を試したかったから」といったような自己中心的且つ上辺だけの回答を行ってきました。しかし本当にそうなのだろうか?中身のない発言をする私自身が情けなく思い自問自答しました。

そこで思い出した1つの初心、それは「現社長の信念に惚れた」ということでした。社長に惚れ、その会社に惚れ、また社員1人1人に惚れ、それがたまたまフィリピンだった・・・・・これこそ私が入社した最大のきっかけだと思います。社会とは何たるかを知らない向こう見ずな性格の私が気がつけばフィリピンにいた。最大の投資をしてくれた社長には今でも感謝しています。



 

2.
現在の仕事やフィリピンでの実際の生活について


弊社事業内容は、100%日系法人会社へのITソリューション販売です。私はその中でマカティ・カビテエリアの営業担当として活動しています。営業の他にも社内管理・新人の教育など、およそ日本では想像もつかないような大役も担っております。ITとは何たるか?という状態から始まり早1年半。先輩方に追いつけ追い越せの精神で必死にしがみついております。

週末はゴルフ時々飲みといった形が専ら多いです。営業という職業柄、お客様とゴルフに行くことも多々あり、交友関係も徐々に広げています。その他こちらで宣伝させていただきたいことと言えば、2008年5月に発足した「20代の会(仮)」です。

業種を問わず、フィリピンにいる20代の皆さんで一同に集まり、仕事のストレスを忘れて飲み明かそうという趣旨のもと発足致しました。現在男女合わせ約20名の方に御参加いただいております。この記事を読んでくださった方でもし御興味があるという方は御連絡くださいませ。






3. フィリピンへの就職・転職を考えている人へのメッセージ


海外への就職は垣根が高いと皆さんお思いのことでしょう。しかしそんなことはありません。法学部にいて且つ英語教育の勉強をしていた私が今はITの営業です。海外は実力主義?確かにそれもあるかもしれません。しかし、大半は皆さんがご自身で考えられた幻想の世界ではないでしょうか?私は日本で働くのも海外で働くのも、働く場所こそ違えどさほど差異はないと思っています。

「どこにいても日本人的マインドで日本人としての品質を保った仕事をする」
この言葉に尽きるのではないかと思っています。要は海外へ飛び立つための勇気、その一歩こそが最も重要なのです。芯がある熱意は人を動かします。あなたの行動はあなたの世界を劇的に変えます。フィリピンの悪いイメージを若者世代で変えていければ言うことなしですね。

「初心者とは初心を忘れない者のことである」
ビジネスマインドを共に分かち合いましょう。

就職者の声TOP

ページ上に戻る



フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Google+