ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  上達への近道!ALBAがお届けする極上ゴルフテクニック 第19回

上達への近道!ALBAがお届けする極上ゴルフテクニック 第19回
広告
広告

新ハーフスイングは上達の宝庫だった

1ヵ月続けたらフルショットが見違える

 

1.右太モモを寄せていく

下半身を使う事で手打ちを防ぐ

ショートスイングは振り幅が小さいので、棒立ちになって下半身が止まり、手打ちになりやすいので注意。右太モモを左太モモに寄せ、しっかり下半身を動かしてスイングすることが大事。スイングアークが最大になり、自然とフォローも大きくなる

 

2.腕とクラブの角度は120度

トップとフィニッシュでは、腕とクラブでできる角度が120度よりも大きくなったり、小さくなるのはNG。手首や腕が曲がるとスイング中のスピード感が緩みやすい。前後の形を決めてくことでインパクトゾーンの動きを安定させられる

 

3.トップで左手首を折らない

トップでは左手首を真っすぐにキープする。左手首が甲側や手のヒラ側に折れると、インパクト前後でヘッドが減速してしまう。アドレスしたときの、手首の角度が相変わらずにスイングできれば、球筋は理想的なドローになる。

 

厚くて長いインパクトで当たり負けなし

ショートスイングは最新クラブにこそ必要

インパクトがゾーンになればどんなクラブもコントロールできる

 

短いシャフトに、ストロングロフト。最新のクラブ はこの傾向が顕著と感じる。シャフトが短いと本来 は球を上げやすいのだが、ロフトが立っているため 、ボールが上がらず、グリーンで止まらない。  一方で、欧米のツアープロたちはより高弾道のボ ールを打つようになってきた。これはヘッドの軽量 化による恩恵だが、プロに比べ、アマチュアはその 進化を享受できていないのが現実である。
 ヘッドの軽いクラブは、フォローで腕をたたむと、 ボールが失速してしまう。昔であれば、パンチショッ トの要領で、低い弾道から強い球を打つことができ た。だが、アマチュアが最新のクラブで同じ打ち方 をしても、ボールは途中で失速する。その飛び様に は旅客機と戦闘機ほどの違いがあるのだ。  ここでもショートスイングが必要になる。インパク トを厚く、ゾーンでとらえることで、球をしっかり押さ え込みつつ、無用な吹き上がりも防げるのだ。

 

インパクトゾーンはこんなに長くなる

アマチュアが最新クラブの恩恵を受けられないのは、インパクトが"点"だから。ショートスイングでインパクトが"点"から"ソーン"になると、ボールにパワーを集約できて、最新のクラブも打ちこなせるようになるのだ

 

このレッスンの続きは「電子版ALBA」で!
詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.alba.co.jp/magazines/e_book.php

広告
広告
広告

上達への近道!ALBAゴルフ

フォローでヘッドに引っ張られるように体を回転させる。ハンマー投げのイメージでヘッドの遠心力にまかせて手首を返し、ヘッドを動かしたい方向へ走らそう
飛ばすより曲がらないスイング「ジャンプ」と「90度キープ」が超精度を生む!タメすぎても、ほどけてもダメ。トップの手首90度キープで球がまったくブレナイ。アドレス以外で球が曲がらないポイントは手首にある。切り返しで左手首の90度をキープしながらダウンスイングに移行するのがコツだ。ほどけやすい人はフックボールを練習しよう。

上達への近道!ALBAゴルフ 一つ前のコラムを見る

上達への近道!ALBAゴルフ
セカンドショットでグリーン近くまでボールを運ぶも SWのザックリ、トップでまさかのダブルボギー…。 そんな経験はありませんか? それは技術ではなくクラブ選びが一番の問題。 PWを使えば超簡単なんです。

その他

今回僕達はフィリピンのルソン島の北にある、バギオという所に行ってきました! マニラからだとクバオからバスで 値段450ペソ、6時間位です。 車だともう少し早いかもしれません。 バギオは山の上ということもあり、マニラに比べるととても涼しい所でした。
今回は僕たちが普段お世話になっているフィリピンのテレビ局「abs-cbn」を紹介します。abs-cbnはフィリピンでとても有名なテレビ局です。フィリピンのテレビタレントは各々テレビ局に所属して、そのテレビ局の番組しか出演ができないんです!日本にはない仕組みで、テレビ局専属のタレントになります。
2016年10月に三菱商事のシニア開発オフィサーに就任した栗生さん。近年、フィリピンではショッピングモール内に日本コンセプトの商業エリアや日本のコンテンツに対して注目が集まっている。JR東日本で培った沿線再開発のノウハウを糧に、不動産開発を通じて海外と日本をつなげる仕掛け作りに注力する。
マニラの観光名所イントラムロスはスペイン統治時代に造られた要塞都市で非常に古い歴史を持つ場所です。その周囲を囲む壁や堀を利用して作られたのがイントラムロスゴルフコース。
トップからフィニッシュまでは0.2秒。その中でスイングを修正するには膨大な練習量が必要だ。でもグリップなら、誰でも5秒で形を変えることができ、真っすぐ飛ぶ球筋に修正できる!指は敏感なので、グリップを変えると最初は違和感が出るもの。でも慣れのも早いので、50球も打てば自分のスイングに馴染むぞ!
アイアンはダウンブローに打つ。その本質は変わらないが、クラブの進化で打ち方は全く違ってきた。
今の主流はゆるやかに上から打ち込み、ターフを取らないダウンブロー。最新ギアを生かし、どんなライにも対応できる打ち方だ。
新たな取引先と取引を開始し、今月納品した商品の代金を2ヵ月後に受け取ることになり、2ヶ月先の日付の入った小切手を受け取りました。これは必ず支払われるのでしょうか?
フィリピンでも刑事裁判のために逮捕されることがあります。もっとも、日本とはやや違った手続で逮捕されますので、注意が必要です。
日本で商標登録を行っている商標が全く関係の無いフィリピンの会社により商標登録されていることがわかりました。この商標登録を取り消すことはできますか?
ショートスイングは振り幅が小さいので、棒立ちになって下半身が止まり、手打ちになりやすいので注意。右太モモを左太モモに寄せ、しっかり下半身を動かしてスイングすることが大事。スイングアークが最大になり、自然とフォローも大きくなる
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel