ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  上達への近道!ALBAがお届けする極上ゴルフテクニック 第17回

上達への近道!ALBAがお届けする極上ゴルフテクニック 第17回
広告
広告

期待の若手プロゴルファー 小平智が教わったジャンボ直伝アプローチ

ジャンボ流

低く出てキュキュッと止まるアプローチは右手で打つ


ジャンボ流アプローチのポイントは右手の押し込み。角度を保って、フォローで長く押し込むように使う。小平は「まだまだマスターできていませんと謙遜するが、なかなかどうして、右手の使いはそっくりだ。


1.コックでクラブを持ち上げる

テークバックの始動でコックを使い、ヘッドを持ち上げていく。インには引かずに、スッと真っすぐ上げるのがポイント



2.右足には乗らない

ヘッドを上からボールにぶつけたいので、右足には乗らない。正確にコンタクトするためにも、体重移動はできるだけしない。



3.手首の角度をキープしてヘッドを落とす

コックを保ったまま、ヘッドの重みでダウンスイング。ウェッジの刃をボールの赤道付近に当てて、切り落としていくイメージ



4.ヘッドが手元を追い越さない

低く出したいので、ロフトは立てた状態をキープ。右手首の角度を崩さずに、フォローでもハンドファーストのままが正解



5.右手で低く押し込む

距離感を出すのも右手の役割。インパクト後も右手の向きを変えず、低く長く押し込むことで出球の強さをコントロールできる



このレッスンの続きは「電子版ALBA」で!
詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.alba.co.jp/magazines/e_book.php

広告
広告
広告

上達への近道!ALBAゴルフ

セカンドショットでグリーン近くまでボールを運ぶも SWのザックリ、トップでまさかのダブルボギー…。 そんな経験はありませんか? それは技術ではなくクラブ選びが一番の問題。 PWを使えば超簡単なんです。
ショートスイングは振り幅が小さいので、棒立ちになって下半身が止まり、手打ちになりやすいので注意。右太モモを左太モモに寄せ、しっかり下半身を動かしてスイングすることが大事。スイングアークが最大になり、自然とフォローも大きくなる
フォローでヘッドに引っ張られるように体を回転させる。ハンマー投げのイメージでヘッドの遠心力にまかせて手首を返し、ヘッドを動かしたい方向へ走らそう
飛ばすより曲がらないスイング「ジャンプ」と「90度キープ」が超精度を生む!タメすぎても、ほどけてもダメ。トップの手首90度キープで球がまったくブレナイ。アドレス以外で球が曲がらないポイントは手首にある。切り返しで左手首の90度をキープしながらダウンスイングに移行するのがコツだ。ほどけやすい人はフックボールを練習しよう。
グリップには『答え』があった!『テンフィンガー』が一番曲がらない!テンフィンガーのメリット・非力な人でもグリップがずれない・フェース面を感じやすい・体のターンで振るイメージが湧く

上達への近道!ALBAゴルフ 一つ前のコラムを見る

上達への近道!ALBAゴルフ
手先の力がいらないのはわかった。では、どこに気をつければいいのか? 永井コーチは左肩にポイントがある という。「手首の角度を崩さずストンと落と すには、左肩を低く動かすことが大切です。

その他

自身の体験から整体の技術をゼロから学び、フィリピンに進出。整体に馴染みのないフィリピン人に指導し、国内に10店舗を構えるまでに浸透させてきました。ホスピタリティが大切な業界で生きてきた成瀬さん。フィリピンのマーケットやポテンシャルに大きな魅力を感じ、ここで会社が大きく成長するのを見届けたいと言います。
日本だけでなくアジアを中心に人と物の交流に貢献し、お客さまへのサービス充実に努力する。そんな想いを持つ「日本航空株式会社」マニラ支店長の石田和宏さんにお話を伺いました。
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の田中です!今回は「フィリピンの遊びビアポンを紹介します」です!みなさん!ビアポンって知ってますか?
こんにちは、ハポンスリーの堀越です! 今回で三度目のクリスマスを迎える事ができました。時が経つのは早いですね。トンドで迎えるクリスマスも三度目です。
今回は「水没したアイフォーンを直そう!」です。 僕は未だにアイフォーン5を使っています、、 それをみて僕の妹がアイフォーン6プラスsをくれました! なんて優しい妹なんだと思いましたが、それは水没して使い物にならないアイフォーンでした、、
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の堀越です!以前フィリピン友達に日本食を紹介する動画で「梅干し」と「納豆」を紹介しました。
『フィリピンで犯罪があった場合の手続って?』
今回はフィリピンの刑事手続についてお話しさせていただきます。
今回はフィリピンのジャンクフードを紹介します!フィリピン人に「お菓子買ってきて」とお願いして実際に買って来てもらったものを紹介します!なので今回はオススメお菓子を紹介する訳ではありません。普段フィリピン人が食べているであろうお菓子を紹介します!
P&Aグラントソントンは、フィリピンでTOP4の規模の会計事務所。日系企業のクライアントは130社を超えています。
18歳の時に飲食業界に足を踏み入れたというブライアンさんは、主力ブランドのPeri Peri Charcoal Chicken and Sauce Barを始め多くのレストランを手掛けるグループの代表。 ドミノピザのフランチャイズ経営からスタートし、その後自ら手軽に日本料理が楽しめるフードチェーンというコンセプトで「Teriyaki Boys」を誕生させた。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel