ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > コラム > 人類が考え出した最も知的なゲーム

人類が考え出した最も知的なゲーム
広告
広告

clubbanner.jpg

フィリピンには、在フィリピン日本人コミュニティで結成されているサークルが数多くあります。
Primerでご紹介するのは、そのほんの一握り。
既にフィリピン在住の方、これからフィリピンに移住してこられる方、
ぜひ自分の興味のあるサークルに参加してみませんか?

*******************


一緒に“脳トレ”しませんか?

マニラ・ブリッジ同好会

 

bridge1.jpg

 

 

私たちブリッジ同好会は毎週2回(月・金 午前9時~12時)、日本人会にてコントラクトブリッジを行っています。ブリッジと聞いてピンと来る方は多くないと思いますが、おなじみのトランプを用いたちょっとしたゲームと聞けば、身近な感じがしませんか?

かの有名な小説家サマセット・モームが「人類が考え出した最も知的なゲーム」と称し、あの鄧小平(とうしょうへい)も愛好していた、20世紀最高のゲームといわれているのが、コントラクトブリッジです。こう聞くとなんだか難しそうですが、世界大会も開催されるほど、世界中で最もプレイヤーの多い人気のカードゲームと言われています。

 

bridge2.jpg  

ゲームは4人で行い、向かい合って座った2人がパートナーとなって、お互いが協力をしながら進めます。起こりうるあらゆる手を考えてゲームを行うので、頭の体操としても非常にお勧めです。駐在員の奥様の間で流行っているといわれるBGM(B/ブリッジ、G/ゴルフ、M/マージャン)の“B”にも挙げられるほど、海外在住の日本人社会でも認められたメジャーなゲームです。これからの海外生活に、そしてご帰任後の日本でのご趣味として、是非ブリッジをご一緒しませんか?

初心者でルールがわからないという方には、先生がわかりやすくお教えいたしますのでご安心ください。参加メンバーの年齢層も幅広く、ブリッジ以外でのいろいろな情報交換、ゲーム後のランチなど、マニラライフの幅が広がります。マニラの思い出として、是非ご参加ください。
※男性の参加も大歓迎です!現在は午前の集まりのみですが、平日夜や週末のゲームも計画中です♪ まずはお気軽に見学にお越し下さい! 

<参考>
社団法人 日本コントラクトブリッジ連盟 公式ホームページ
http://www.jcbl.or.jp/

 

マニラ・ブリッジ同好会に関しての詳しい情報は、フィリピンプライマーまでメールにてお問い合わせ下さい。
[email protected]

広告
広告
広告

サークル紹介

老若男女が泥んこになって汗を流す、タッチラグビー同好会。メンバー大募集中です!
知る人ぞ知る、通称「ラジコン」="R/C"のファンが集まる場所を紹介します!ホビーを通しての国際交流はいかがでしょうか?

サークル紹介 一つ前のコラムを見る

サークル紹介
子どもたちの想像力を最大限に引き延ばす。「語り手たちの会」サークル紹介です。

その他

マニラの観光名所イントラムロスはスペイン統治時代に造られた要塞都市で非常に古い歴史を持つ場所です。その周囲を囲む壁や堀を利用して作られたのがイントラムロスゴルフコース。
今回は「フィリピンの釣り堀にいきました!」です! 久々に釣りが出来ましたので動画にしました! 場所はaling nene's pond です。 クバオからバスで1時間の所で、エントランス20ペソと安く手軽に釣りができる場所です。 魚の種類は沢山いて、何が釣れるか楽しみです!
フィリピンの大人気ビールといえばサンミゲルビール! 常夏のフィリピンで最高の飲み物です。 ただサンミゲルビールといってもたくさん種類があります。 ということで今回僕たちは「利きサンミゲル」をしてみました!
日本を代表する総合商社、三菱商事が戦後マニラに拠点を置いてはや60年。世界を舞台に活躍し、現在マニラ支店で陣頭指揮をとる天野善夫支店長にお話をお聞きしました。
以前紹介したAyala Greenfield。マニラから南に車を進めると高速の左手にマキリンという山が見えてきます。このマキリンの麓(ふもと)に位置するのがAyala Greenfield。クラブハウスからの景色といい、別荘が並ぶ周辺環境といい高原リゾートゴルフという言葉がぴったり。
フィリピンで知らない人のいないサンミゲルビール。その大株主として日本のキリンビールから赴任されている代野さんに、両社の提携の経緯などについてお話をうかがいました。
フィリピンでラーメン店のフランチャイズ事業をやろうと計画していますが、契約を締結する際にはどういう点に注意すればよいですか?
「DMCI HOMES」というフィリピンのコンドミニアムの開発会社で、日本人のお客様向けの営業部門を担当しています。入居相談などのサポートも含め、日本人の方への総合窓口となっています。
今回は「フィリピン料理を作ってみよう!」 第2弾ということで前回のシニガンに続いてフィリピン料理シシグを作ってみました。
技術は素晴らしいが、それと特許の良し悪しは別問題なんです【 Part 2 】今回は前回の続きの話です。下町ロケットの第二話で、佃社長が初めて神谷弁護士と面談した際に、神谷弁護士が「佃製作所の特許が良くなかった」と指摘しました。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel