ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  フィリピンゴルフ! Anvaya Cove Golf & Sports Club アンバヤコーブゴルフ&スポーツクラブ

フィリピンゴルフ! Anvaya Cove Golf & Sports Club アンバヤコーブゴルフ&スポーツクラブ
広告
広告

 
Anvaya Cove Golf & Sports Club


マニラから車で約3時間、SCTEXスービック料金所より車で約45分南下した場所にあるのがAnvaya Cove Golf & Sports Club。マニラ首都圏在住者にとっては少々遠いですが、ビーチリゾートで宿泊施設もあるため、ラウンド後にゆったりと過ごすことも可能。素晴らしい景観とメンテナンスの行き届いたコースで、アジアンゴルフアワード2017ではBest Course in the PhilippinesとしてNo.1を獲得するほど。メンバー同伴の必要があるため、ラウンドの機会を得るのが大変ですが、一度は訪れてみたいコースです。

 
コース


大きく分けて山側のフロント9と海側のバック9に分かれています。山側フロント9はアップダウンがあるもののグリーンが見えるホールが多く、フェアウェイは全体的に広めのレイアウト。一方海側はアップダウンが激しくブラインドになる場所も多くトリッキーな印象。

 

 
印象的なホール


海側に印象的景観のホールが多いですが、11番から13番にかけて海に近づく3ホールは特筆です。11番は、グリーンの向こうに見える青い海、濃い緑のグリーン、真っ白なバンカー、それぞれのコントラストが非常に美しいです。続く12番は海岸に向かってのダウンヒルコースでグリーン上では波の音に聞こえます。

仕上げは13番の海を背にしたショートホールです。Anvaya Cove Golfに来た価値を感じさせる3ホールです。

 

13番パー3.11、12、13番と海沿いホール

山側コースも海側コースも負けず劣らずの景色。9番パー5

 
詳細

18ホール / パー72 / 7,200ペソ
要会員紹介

住所: Anvaya Cove Golf & Sports Club Barangay Mabayo, Morong, Bataan 2108

電話番号:(02) 943-4400 | Fax: (02) 943-4411

携帯番号:(+63) 917-510-4653

E-mail:[email protected]

URL:https://www.anvayacove.com/golf-sports-club/

 
 
自己紹介

大橋 直輝

2013年7月にフィリピンに赴任し、約10年ぶりにゴルフ再デビュー。以来すっかりゴルフに夢中です。
年中温暖で美しく開放的なフィリピンのゴルフコースの撮影も楽しみの一つです。

広告
広告
広告

Let's enjoy フィリピンゴルフ!

はじめまして。今号からこちらのコラムを担当させてもらうことになりました大橋直輝です。第一回目は、デビュー戦の舞台となったKC Filipinas Golf を紹介したいと思います。

Let's enjoy フィリピンゴルフ! 一つ前のコラムを見る

Let's enjoy フィリピンゴルフ!
前回に引き続き筆者独断のゴルフ場ランキングを紹介させて頂きたいと思います。 今回はメンバーになりたいコース・ランキングです。それぞれのコースに共通するのは初心者から上級者までが楽しめるということで選ばせて頂きました。

その他

前回からはいろいろな事例に基づき、従業員を解雇することができるのかどうかについてお話させていただいております(前回のフィリピンあらかると に掲載されていますので、見逃された方は是非ご覧ください)。今回もまた別の事例の場合についてお話しいたします。
。先日僕たちHPN3は日本に行ってきました。 日本に行った時は必ずホームステイファミリーにお土産を買っていっています。チョコレートやスナック菓子、カップラーメンなど。みんな喜んでくれます。僕の帰りよりもむしろお土産を楽しみにしています。
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の堀越です。僕の住んでるトンド地区では朝6時頃タホ売りのおじさんが来ます。トンド地区以外でもフィリピンの朝の定番ともいえるタホ。
フィリピンの激安マーケットといえばDivisoria!そしてDivisoriaといえば値段交渉です!僕がホームステイしている母ちゃんもよく買い物する時に値段交渉をして安くしてもらっています。という事で今回僕たちはDivisoriaで値段交渉をしてきました。
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の堀越、田中、井上です。今回はフィリピンのおやつの定番『バロット』に挑戦してきました。皆さんバロットをご存知でしょうか?
2005年ユネスコのサポート機関から「世界で最も美しい湾のひとつ」と認定された美しいリアス式のプエルトガレラ湾をはじめ、小さながらも素晴らしいホワイトサンドのビーチもたくさん点在しています。
クラークの工場で月に81万本のタイヤを生産する能力を有する横浜ゴム株式会社(以下 「ヨコハマタイヤ」という。 ) 。フィリピン国 外にも広く輸出。タイヤは乗員の生命を預かる役目も担っているからこそ、ジャパンクオリティの高品質なタイヤをフィリピンの方にもお届けしたい。そんな想いを持つ、YOKOHAMA TIRE SALES PHILIPPINES INC. の針山さんにお話しを伺いました。
2018年2月に富士ゼロックスフィリピンの社長に就任した加藤英明さん。顧客の業務効率化や業績の拡大をサポートするため、商品の提案だけでなく、印刷に付加価値をつけたサービスの提供に徹底したこだわりをもつ。これまで上海、シンガポール、ミャンマーなど海外に長く駐在した経験をいかし、国の発展や需要に応じた事業展開の舵取りを担う。
今回は「MNL48(マニラ48)って知ってますか?!」です。 今、フィリピンで活躍中のMNL48って知ってますか? そうです! あの日本で有名なAKB48の姉妹グループがついにフィリピンでデビューしました!
マニラ、セブで学生、ビジネスマンらを受け入れる英語学校、さらにはオンライン英会話教室などを運営するEEN HD co.,LTDの李百鎬会長にお話をお聞きしました。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel