HOME > コラム > Let's enjoy フィリピンゴルフ! 第十八回

Let's enjoy フィリピンゴルフ! 第十八回

スポンサード リンク:
Let's Enjoy フィリピンゴルフ!
初心者でもわかりやすいフィリピンのゴルフ場をご紹介します

 
自己紹介

大橋 直輝

2013年7月にフィリピンに赴任し、約10年ぶりにゴルフ再デビュー。以来すっかりゴルフに夢中です。
年中温暖で美しく開放的なフィリピンのゴルフコースの撮影も楽しみの一つです。
 
Sherwood Hills Golf Club


 Southlinksはアラバンエリアに立地するパブリックのゴルフコースです。最近ではSLEXから分岐する高速道路MCXが開通したため週末に混雑するアラバン内を通らずにアクセスすることも可能で大変便利です。また、パブリックのためメンバー同伴無しでプレーすることも可能です。他ゴルフ場でも言えることですがフィリピン在住者と旅行者でプレイフィーが異なりIDの提示が求められるため注意が必要です。

 
コース


フェアウェイの整備状態は非常に良く気持ちのよい景観ですが、左右に狭いのがコース全体の特徴です。ラフエリアは本場リンクスを意識してか茂み状態になっており一度入ったら打つことはもちろんボールを見つけるのも難しいかもしれません。ただしOBではなくハザード扱いのため少なくとも前進できるのが救いでしょうか。
 至るところに仕掛けられたポットバンカーもリンクスを意識したものでしょう。グリーン周りのポットバンカーは難しいとはいえグリーンに乗せることは可能ですが、フェアウェイのポットバンカーは出すだけとなり一打罰のイメージに近いです。
 印象に残るホールはグリーン右側が池に囲まれている5番パー4。ピンが左サイドに切ってあればグリーンを狙えますが、池にせり出した部分にピンがある場合には直接狙うのは難しくなるでしょう。左から安全に攻めたいでところです。同じコースでもその日のピンポジションによって難易度が全く変わってしまうのもゴルフの面白さですね。

 

ショートホールはポットバンカーが待ち受けています

5番パー4。グリーン右サイドの池がプレッシャー。

 
詳細

18ホール/パー726,582



プレイフィー:

◆平日/P2,250 (居住者P1,450)

◆休日/P2,750 (居住者P2,250)

住所:Ayala Southvale Village, Daang Hari, Las PinasCity

電話番号:02-533-3821 to 22

 
 

スポンサード リンク:

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel