ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  フィリピンゴルフ! 第六回 The Orchard Golf & Country Club ザ・オーチャード・ゴルフ&カントリークラブ

フィリピンゴルフ! 第六回 The Orchard Golf & Country Club ザ・オーチャード・ゴルフ&カントリークラブ
広告
広告

 
自己紹介

大橋 直輝

2013年7月にフィリピンに赴任し、約10年ぶりにゴルフ再デビュー。以来すっかりゴルフに夢中です。年中温暖で美しく開放的なフィリピンのゴルフコースの撮影も楽しみの一つです。
 
The Orchard Golf & Country Club ザ・オーチャード・ゴルフ&カントリークラブ

オーチャードゴルフコースはマニラから1時間弱のカビテ州ダスマリニャスに立地するゴルフ場です。Palmerコース、Playerコースと二つのコース計36ホールからなり、それぞれティーグラウンドも黄、青、銀、白、赤の5種類が用意されておりそれぞれのレベルに合わせて楽しめるコースになっています。個人的にはPalmerのほうが難易度が高いと感じます。

 
コース

Palmerは池などが多く配置されておりパーオンの難しいホールが多く、Playerはフェアウェイが狭くショットの正確性が求められるように感じます。また、右サイドOBのホールが多く、OB杭の代わりに使われているフェアウェイ沿いの白い柵は嫌でも目に入りプレッシャーとなります。ショートホールはPalmer、Player共に比較的長めでグリーンを捉えるのが難しいです。


難易度が高いホールということではPlayerの13番ミドルホールでしょうか。距離は比較的短いのですが、セカンドでグリーンを捉えるのがとても難しい。セカンド地点は左足下がりのライになっており、グリーンの右サイドは池、左には深いバンカー、グリーンも奥に向かって速く、上手くオンしたと思ってもグリーン奥のバンカーまでこぼれてしまいますし、場合によってはOBまで突き抜けてしまうことがあります。ティーショットがウェッジで打てる距離まで飛ばない場合は、グリーン左前の花道にレイアップ、そこから寄せていくのが無難でしょう。このホールはボギーであがれれば万々歳だと思っています。

 

Playerコース13番ミドル。城壁のようなブッシュを超えて
いくと、難しいセカンドが

Playerコース18番ロング。比較的広めで気持ちよくティーショットが打てるホール

 
お楽しみ

Orchardはその名の通りコース内にマンゴー、パパイヤなどの果樹でいっぱいです。マンゴーの季節である5月、6月は熟れたマンゴーがコースのあちらこちらに落ちていますが、Orchardの嬉しいサービスのひとつがこの時期限定の無料マンゴーシェイク。コース内のマンゴーを集めて作ったシェイクがラウンド後のレストランで振る舞われます。これが実に美味しい。一度コース内の茶屋で採れたてのマンゴーを食べさせてもらったことがありますが、これまた絶品でした。

詳細
コース: Palmer 18ホール、Player 18ホール 計36ホール
【Palmer 18ホール】Blue パー72 / 6341ヤード
【Player 18ホール】Blue パー72 / 6452ヤード

プレフィー: 【18ホール】◆ビジター/非居住者(旅行者)

[平日] 9 hole P900 / P1,750 18 hole P1,800以下(※) / P3,500
[土日祝]9 hole P1,600 / P2,250、18 hole P3,200 / P4,500
※平日に18ホールプレイする場合、プレイフィーが時間帯によって異なります。
~9時:P1,800、9時~12時50分:P1,500、13時~:P1,200

 

住所:Aguinaldo Highway, Dasmariñas City, Cavite
TEL:02-982-2000 / 046-416-5931
WEB: www.theorchardgolf.com
 

広告
広告
広告

Let's enjoy フィリピンゴルフ!

マニラからバタンガス方面に1時間ほどの場所に立地するのがMt. Malarayat。コースはMakulot、 Lobo、Malipunyoのそれぞれ9ホール、計27ホールからなり、景観が良く、フェアウェイも広く、とても気持ちの良いコースです。
ゴルフコースといえば郊外の広い土地や山間部に作られることが多いと思いますが、Philippine Navy Golf Clubがあるのはボニファシオなどのあるタギッグ市。
マニラから南に車を進めると高速の左手にマキリンという山が見えてきます。このマキリンの麓(ふもと)に位置するのがAyala Greenfield。
マニラの観光名所イントラムロスはスペイン統治時代に造られた要塞都市で非常に古い歴史を持つ場所です。その周囲を囲む壁や堀を利用して作られたのがイントラムロスゴルフコース。
タガイタイからほど近い場所に位置するRivieraは山岳コースでLangerとCouplesの2コース計36ホールからなるゴルフ場。非常に難しいコースとして知られており、順調にラウンドしていても常に大叩きと背中合わせの緊張感あるコース。

Let's enjoy フィリピンゴルフ! 一つ前のコラムを見る

Let's enjoy フィリピンゴルフ!
観光地でもあるタガイタイに立地するゴルフ場「Tagaytay Midland」。クラブハウスのテラスからタール湖が一望できる風光明媚なコースでラウンド前のコーヒーは実に贅沢な時間。

その他

今回は「釣具を買って釣りに行こう!」です。 何度か釣り動画を上げさせてもらいましたが、 そもそも釣具はどこで買い揃えたらいいかなど言っていなかったと思うので今回は、釣具屋紹介をしたいと思います!
クライアント企業のマーケティングを含めたWebサイト構築やアプリ開発と自社 サービス提供を行っています。
みんな大好き、ほっこり一品♪ 揚げ出し豆腐。 今回は家庭料理の定番食材「豆腐」を使った揚げ出し豆腐のご紹介です。
日本の会社がフィリピンの会社に技術ライセンスを提供して製品の製造等を行わせるケースが多いと思われますが、仮に問題が起こった際に不利にならないよう、自社の権利を十分に保護した上でライセンスを供与することが必要となります。
日本を代表する総合商社、三菱商事が戦後マニラに拠点を置いてはや60年。世界を舞台に活躍し、現在マニラ支店で陣頭指揮をとる天野善夫支店長にお話をお聞きしました。
今回は僕たちが普段お世話になっているフィリピンのテレビ局「abs-cbn」を紹介します。abs-cbnはフィリピンでとても有名なテレビ局です。フィリピンのテレビタレントは各々テレビ局に所属して、そのテレビ局の番組しか出演ができないんです!日本にはない仕組みで、テレビ局専属のタレントになります。
人気シリーズの,缶詰でチャチャっと一品シリーズ!今回はフィリピン人の大好物Corned Beef (コンビーフ)を使ったレシピのご紹介です。フィリピンの食文化に欠かせないコンビーフは、スーパーに限らずコンビニや道端の小さなストアでも売られている程、ポピュラーな食材の一つです。
先月号ではフィリピンでの紛争解決方法についてお話させていただいております。今回は外国で得た仲裁判断の執行についてお話しいたします。
海外にいると時々無性に和菓子が食べたくなること、ありませんか?あんこがたっぷり入った饅頭、羊羹、みたらし団子。フィリピンでは洋菓子やパンなどは食べられるものの、和菓子を置いてあるお店はほとんどありません。帰国時には爆買いならぬ、爆食いしてしまう当方でありますが、最近はフィリピンのローカル食材を使って和菓子作りを研究中です。
今回は「でっかい魚をつるぞパート2続き!」です。みなさん釣りをしましょう! 前回タイタイに行き釣りをしようとしたのですが、朝しか船は出せれないと言われ、カンコン農家の紹介になってしまいましたが、、 今回はリベンジしてきました!
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel