ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > コラム > Aspiring Citizens for Community Empowerment, Inc.(ACCE)

Aspiring Citizens for Community Empowerment, Inc.(ACCE)
広告
広告

ftrade1.jpg

 

【団体名】
Aspiring Citizens for Community Empowerment, Inc.

Aspiring Citizens for Community Empowerment, Inc. (ACCE フィリピン) は、ACCEジャパン(特定非営利活動法人アクセス - 共生社会をめざす地球市民の会)と共に、フィリピンにおいて、貧困のない、基本的人権の尊重された平和なアジアをつくりあげることを目的とした国際協力NGO(非営利・非政府団体)です。世界の人々とともに地球市民として「貧困を始めとする私たちが抱える社会的な課題を、1人1人が主体となって解決し、より良い社会を作っていく」ことを目指しています。

 

【商品紹介】
マパヤパ(ケソン州アラバット島)
ケソン州アラバット島のペレーズでは、ココナツの殻を加工した手工芸品を生産しています。自然の素材を生かしたアクセサリー、インテリア、カトラリーなどがあります。マニラから車で5時間、さらに船で1時間半という離島では、全農地を7人の地主が所有し、魚は島外の大企業の漁船が乱獲・・・。というように、人々の生活は苦しく、十分な食べ物もありません。そんな中で、一つ一つ心を込めて作られているのが、このマパヤパ製品です。

 

acce1.jpg

 


マシカップ(パサイ市)
マニラの国際空港から10分の場所に位置するパサイ市に、アペロクルスというスラム街があります。わずか0.02平方㎞の区域に8,000人もの人々が生活しています。そこに住む女性たちが創意工夫して作っているカードは、手すきの紙の台紙の上にハーブやゴマ、卵の殻を乗せるなど、ユニークな素材を使って、作られています。クリスマスカードをはじめ、バレンタインカード、各種グリーティングカードなど、多くのデザインがあります。生産者たちの女性は、このカード2枚を作って得る賃金で、米1キロを買うことができ、一家の最低限の主食をまかなうことができます。

 

acce2.jpg

 

【お問い合わせ】
Aspiring Citizens for Community Empowerment, Inc.
フィリピン現地問い合わせ先:ACCEフィリピン フェアトレードデスク
電話:02-794-9286
Email:[email protected]
URL:http://acceftt.sunnyday.jp/

広告
広告
広告

NGO団体

  【団体名】 Our Lady Of Guibang(ギバン ソーイング グループ) 団体発足のきっかけは、約30年前に、日本人の修道会「聖母訪問会...続きを読む
  【団体名】 Salt Payatas Foundation Philippines, Inc. ソルト・パヤタス・ファウンデーション・フィリピン・...続きを読む
  【団体名】 環境NGOイカオ・アコ 環境NGOイカオ・アコでは、使用済みジュースパックをリサイクルして作った「NamiNamiリサイクルグッズ」の...続きを読む
最近よく耳にする「フェアトレード」について、フィリピンでの活動を交えながらご紹介します。

その他

今回は「フィリピン大学のTOMOKAI(日本愛好サークル)のイベントに参加してきました」です。フィリピン大学はケソンシティーにある国立大学でフィリピンにおける最高ランクの大学です。そのフィリピン大学に、TOMOKAIという日本愛好サークルがあり、今回はそのイベントに参加してきました。
今回僕らは、とあるご縁からROUGEさんのライブに出させてもらう事になりました!ROUGEさんとは…Karaさん(Bass),Princessさん(Violin),Jeriさん(Guitar),Gyanさん(Drums)からなる女性四人組バンドです。
アリマンゴは先に下茹で(3%の塩水で15分程度)を行い、その後はたわしなどを使い、綺麗に汚れを落とて下さい。旨味が溶け出てしまうので、殻を割るのは必ず茹でた後にしましょう。
『交渉が行き詰った場合の対処方法』先月号では労使交渉に臨む姿勢についてお話させていただ いております(前回のフィリピンあらかると に掲載されていますので、見逃さ...続きを読む
こんにちは! HPN3の堀越です。 今回は僕が住んでいるトンド地区にある日本食レストラン「YAKIBUTA」にHPN3で行ってきました。
今回は「マニラ湾で釣りをしよう」です!僕、田中の趣味は釣りで、日本にいる時は千葉の館山などによく釣りに行っていました。なのでフィリピンに来たら綺麗な海が近くにあり、年中暑いという事でいつでも手軽に海釣りが出来るんじゃないかと期待していました。
マーケットが求めている商品やサービスを通じて、「商うこと」の先に広がる豊かさを提供していく「伊藤忠商事株式会社」マニラ支店長の河野一之さんにお話を伺いました。
静岡県富士市在住、フィリピン専門(!?)マンガ家の前田ムサシです。フィリピン人の妻と結婚して18年・・・富士山のふもとの街で家族5人、毎日ワイワイにぎやかに暮らしてます。
お弁当の定番メニュー! ほんのり甘い出汁巻き卵
フィリピンにはジープニー、トライシクル、バス、FX、電車などたくさんの交通手段があります。 中でも一番小回りが利き、地球に優しいエコな乗り物といえばやはり... サイドカー(ペディキャブ)です! サイドカーとは自転車の横にお客さんの乗る所を付けたフィリピンの人々の足となる乗り物です。 今回はそのサイドカーを運転してきました!
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel