ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第102回)

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第102回)
広告
広告

住みますアジア芸人がフィリピンのマニラに上陸!



フィリピンで日本のお笑いを広めるため、フィリピン住みます芸人のハポンスリー(HPN3)がマニラにやって来た!タガログ語の芸でフィリピン人を笑わせます!?プライマーでは毎週金曜、ハポンスリーのお笑いムービー(日本語字幕付き)をお届けします♪





なさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の堀越です。


マニラ名物といえばエドサアベニューの大渋滞です。

特に通勤ラッシュ、帰宅ラッシュはひどいです。

「一生たどり着かないんじゃ?」

と思うこともあるでしょう!そのくらい混みます。

なのでよく 「走った方が早いわ!」 と言う人がいます。。。

...やってみようじゃないか!!!


(写真1)この光景にうんざりしてる人も多いだろう



という事で今回僕たちは

「朝のエドサアベニュー、GRABタクシーと走るのどっちが早いか!?」

を実験してきました。


(写真2)井上さんはGRAB



(写真3)堀越さんは走行



実験はCubaoからMakatiまで約10km。

空いていれば車で30分、歩いて2時間半の距離です。

普通なら車の圧勝。

ただ普通じゃないエドサの渋滞。


(写真4)GRABがまったく捕まらない



(写真5)その頃堀越さんは…



ちょうどその日は雨も降ったりで絶好の渋滞日和でした。

実際やってみると渋滞いぜんにGRABタクシーが全く捕まりません。

そのくらい利用者も多いのでしょう!

今回のルールは捕まえるところからスタートなので捕まらないと差は広がるばかりです。


走る方が有利か!?


ですが車道が渋滞はもちろん、歩道までもがバス待ち、タクシー待ちで大渋滞。

全くスムーズに走れません。

そして単純に暑い。距離が長い。運動不足(個人的理由)。


さぁ、どっちが早く着いたのか!?

是非是非動画をご覧ください!





個人でFacebook等もしていますので是非ご覧下さい

堀越田中井上

広告
広告
広告

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー

みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の田中です!今回は「フィリピンのスクラッチをやってみよー!」です。日本のユーチューバーもよくスクラッチチャレンジで何百枚も買ってやっていますよね!
みなさん、こんにちは。 フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の井上です。 今回はクバオにある、Bengal Brew Wolf and Bearに行って来ました! ここでは高級な犬、猫達と触れ合えます! 猫&犬カフェです!
こんにちは! HPN3の堀越です。 またまた日本に少し帰らせていただきまして、今回もお土産を買って参りました。 そして今回はホームステイファミリーにではなく、いつも一緒にコメディをやってるコメディアン達に買ってきました。
今回は「イナサルのメニューを全部たのんでみました!」です。 イナサルとはフィリピンにあるチキンのレストランで低価格でライス食べ放題といった魅力がある大人気のチェーン店です!
今回はフィリピンにあるレストランの中で一番長いと噂のバーベキューを食べに行きました! 日本ではバーベキューといえば外でやる焼肉的なやつを想像しますが、フィリピンではバーベキューといえば豚バラの串焼きです!

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー 一つ前のコラムを見る

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー
フィリピンといえばカラマンシーが有名ですが、それに関するチャレンジをご存知でしょうか? 名前はズバリcalamansi challenge. そのままですね。

その他

SMXにて開催される食品展示会 WORLD FOOD EXPO FOOD BAZAARに参加します。マニラで手に入るハウス製品全17品が購入可能!試食もできて、通常よりお買い得価格でお買い求めいただけます!
フィリピン最大の商業銀行BDO。名実共にフィリピンNo1となった銀行で、日系企業との取引を最前線で担当するジャパンデスクのマリサ・キョーゲさんにお話をお聞きしました。
マニラで15年に渡り飲食業を営む瀬戸氏に、フィリピンにおける飲食ビジネスの現状と、展開されるフランチャイズ事業について直撃取材!! 第二弾
Philippines Urban Living Solutions(PULS)の共同創業者のKooijman氏。以前はDevelopment Principles Group(DPG)の創業者でありCIOを務めていました。2004年にはマニラに拠点を置くBPOのMicro Sourcingも共同創業していたこともある人物です。
フィリピンでシェフとして活躍する傍ら、外食産業のコンサルタント業務に従事していたStratenさん。2000年から2007年までは、スターバックスにてサンドウィッチの開発に携わる。2007年、日本全国で展開しているステーキ店「ペッパーランチ」とアジア各国に店舗を持つしゃぶしゃぶレストラン「しゃぶ里(Shaburi)」のフランチャイズを運営する会社、Benmark Group Holdingsを設立。
海外にいると、ふと和菓子が食べたくなったりすること、ありませんか?甘党の筆者はそんなとき日本食材店を物色しに行ったりするのですが、少しだけ手間をかければ簡単に和菓子の基本でであるあんこを作ることができます。今回ご紹介するのはフィリピンでMongoと呼ばれている小豆。スーパーの乾物コーナーでは様々な豆が売られており、安いところでは1パック数10ペソで購入することができます。
技術は素晴らしいが、それと特許の良し悪しは別問題なんです【 Part 3 】今回も前回に続き、ドラマの第二話で佃社長が初めて神谷弁護士と面談した際、神谷弁護士が「佃製作所の特許が良くなかった」と指摘したシーンについてお話したいと思います。
もう12月ですね。初めて暑い12月を迎えます。フィリピン歴の長い方から 「フィリピンでは12月前後になると街の空き地などに遊園地が突如現れる!」 という話を聞いたので、今回僕たちもその一つのトンド地区のドンボスコスクールの敷地内に11月あたりにできた遊園地(Perya)に行ってきました。
『フィリピン人を試用期間付で雇用する場合の注意点』
今回は具体的にフィリピンにおいて労働問題となりやすい、フィリピン人の雇用についてお話しさせていただきます。
今年創業50周年を迎えた長大は、この5月にミンダナオ島・ブトゥアン市でパートナーのエクイパルコ社らと開発を進めてきた小水力発電所の竣工式を迎えた。現在はインフラ整備から工業団地の事業まで、ミンダナオ島で雇用創出を通じた民間主導の経済開発を目指して尽力している。その事業を一から手掛けてきたのが加藤さんだ。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel