ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第124回)

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第124回)
広告
広告

  • 住みますアジア芸人がフィリピンのマニラに上陸!


フィリピンで日本のお笑いを広めるため、フィリピン住みます芸人のハポンスリー(HPN3)がマニラにやって来た!タガログ語の芸でフィリピン人を笑わせます!?プライマーでは毎週金曜、ハポンスリーのお笑いムービー(日本語字幕付き)をお届けします♪





なさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の田中です。


今回は「フィリピンでミニ四駆をやろー!!」です。


皆さんご存知!あのタミヤのミニ四駆です!



僕が小学生の頃ミニ四駆二次ブームで、すごく流行りました!


実家が静岡で、近くにタミヤの工場がありそこで無料で遊べるでかいコースがあり週末にはいつも友達と通ってたほどハマっていました。



二次ブームがさり、大人になると、またミニ四駆3次ブームがやってきて2015年ぐらいからまたミニ四駆をやり始めました!


日本では、ミニ四駆バーというミニ四駆を楽しみながらお酒が飲める所なんかもあり、すごく楽しかったのですが、フィリピンではミニ四駆は流行ってないと思っていました、、



しかし、色々なモールに行くとちょくちょくミニ四駆が売っていて、買いに来てる人がいました!


調べると結構いろんな所でミニ四駆の大会をやっていたり、コースが置いてある所が沢山ありました!


今月の11月24日にもハリソンプラザでミニ四駆の大会があるという事で、僕もそれに参加するためにミニ四駆をかいにマカティシネマスクエアにきました!


最強マシーンを作ってフィリピンミニ四駆大会で優勝したいと思います!


ミニ四駆に興味がある方は是非一緒にやりましょう。




個人でFacebook等もしていますので是非ご覧下さい

堀越田中井上

広告
広告
広告

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー

こんにちは、ハポンスリーの井上です。今回はカルティマールに行きました!一年ほど前にカルティマールに行きました!という動画を出しました。カルティマールは日本食の売ってるスーパーが有名なのと、ペット関係のお店が多いので有名です!
みなさん、こんにちは!フィリピン住みます芸人のHPN3の堀越です。僕の住んでいるトンド地区の近くにはディビソリアという激安マーケットがあって平日でもたくさんの人でごった返しています。
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の田中です!今回は「ミニ四駆の大会に行ってきました!」です。
こんにちは、ハポンスリーの井上です! 今回はフィリピンのカラオケBOXに行ってきました! ご存じの方も多いと思いますがフィリピン人は歌うことが大好きです!
こんにちは、ハポンスリーの堀越です! 昔に日本のテレビ番組で「外国人が日本語の歌をうたい、それを何の歌か当てるクイズ」をどこかで見た気がしたのでそれのタガログ語バージョンをやってみました。

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー 一つ前のコラムを見る

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー
フィリピンの激安マーケットといえばDivisoria!そしてDivisoriaといえば値段交渉です!僕がホームステイしている母ちゃんもよく買い物する時に値段交渉をして安くしてもらっています。という事で今回僕たちはDivisoriaで値段交渉をしてきました。

その他

静岡県富士市在住、フィリピン専門(!?)マンガ家の前田ムサシです。フィリピン人の妻と結婚して18年・・・富士山のふもとの街で家族5人、毎日ワイワイにぎやかに暮らしてます。
フィリピンはインドネシアに続き、世界で第2位のココナッツの生産量を誇ります。そして、消費量は世界で堂々の第1位。田舎ではどこにでもヤシの木があり、マニラの都心部ではココナッツジュースを売っている露店商を見かけるくらいココナッツは大変身近な食材のひとつです。ココナッツミルクは固形の胚乳部分を水と共に弱火で煮込み、裏ごしし、さらにガーゼ等で絞って作られます。そして今回の食材「ココナッツミルクパウダー」はそれを乾燥させてパウダー状にしたものを指します。
前回ではフィリピンでの紛争解決についてお話させていただいております。今回は事業の売却の方法についてお話しいたします。
ご存知の方もいるかもしれませんが僕達はショータイムという番組のファニーワンというコメディバトルに出場していました。 しかし残念ながらベスト8で敗退してしまいました。
前回までは労使交渉に関する様々な点についてお話させていただいております。今回は一般的にフィリピンで紛争が生じた場合の解決方法についてお話しいたします。
今回は「スービック観光」です。 前回もスービックに釣りに行きましたが、今回はスービックに観光にいきました。 スービックはマニラからバスで三時間ぐらいのところで、綺麗な海があります。
マニラから車で約3時間、SCTEXスービック料金所より車で約45分南下した場所にあるのがAnvaya Cove Golf & Sports Club。マニラ首都圏在住者にとっては少々遠いですが、ビーチリゾートで宿泊施設もあるため、ラウンド後にゆったりと過ごすことも可能。
こんにちは、ハポンスリーの井上です!僕は普段日曜日にMAJ(マニラオールジャパン)という日本人サッカーチームでサッカーをしているのですが、そこで試合中、腰を痛めてしまいました。という事で、今回はその治療の為にフィリピンで針治療に行ってみました!
昨年、日系企業が対象となるストライキが発生しました。そこで、今回はフィリピンにおいてストライキが行われる手続についてご説明させて頂きます。フィリピンの労働法は、適法なストライキの要件について定めています。
今回の食材 ●ロンガニーサ(longganisa)
ロンガニーサのロールキャベツ
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel