ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第145回)

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第145回)
広告
広告

  • 住みますアジア芸人がフィリピンのマニラに上陸!


フィリピンで日本のお笑いを広めるため、フィリピン住みます芸人のハポンスリー(HPN3)がマニラにやって来た!タガログ語の芸でフィリピン人を笑わせます!?プライマーでは毎週金曜、ハポンスリーのお笑いムービー(日本語字幕付き)をお届けします♪





なさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の田中です。


今回は「新しいタミヤコース場を紹介します!」
そーです!やっぱりミニ四駆動画ですね!
最近色々な場所に新しいミニ四駆コースを出して毎週レースしているところが増えました!
そのうちの一つを紹介します!
場所は OPEN kitchen 34-36 P. Tuazon Blvd, Quezon City, 1111 Metro Manila です!

 


オープンキッチンは色々なレストランが集まっていてご飯を食べに行くだけでも楽しい場所です。
肝心のミニ四駆コースはオープンキッチンの二階にあり、まだできたばかりでたまにしかレースはしてませんが、毎日コースは設置されているので、家族で楽しんでいるフィリピンの方達もたくさんいます!
お酒を飲みながら、カラオケをしながら、みんなで食事をしながら!
ミニ四駆を持ってない人でも行けばそこにミニ四駆が売ってて、スタッフが組み立ててくれるので楽しめます!
僕が行った時はちょうどレースをしていて参加さしてもらいました!

 


一回戦当然突破!!!
もー結構速くなりました!!!
フィリピンでミニレーサー日本人一位です!!!
僕しかいないんで、、、
二回戦は諸事情で参加出来ませんでしたが、出てたら一位になっていたはず!!です!
皆さま!ご飯を食べるついでに是非行ってみて下さい!!

 

 

個人でFacebook等もしていますので是非ご覧下さい

堀越田中井上

 

広告
広告
広告

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー

みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の井上です。今回は大何弾か忘れましたが、フィリピン料理を作ろう!です。
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の堀越です。私、堀越がフィリピンに来て思っている事があります。それは「フィリピン人女性はみーんな消毒用アルコール持ち歩いてるんじゃないか?」です。
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の田中です。今回は「日本のデンモクがあるカラオケを紹介します!」今回は新曲も沢山入っているしっかりとしたカラオケを紹介します!!!
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の井上です。フィリピンの道を歩いているとよく猫や犬を見かけます。今回は子猫が道で鳴いているのを見つけてしまったのでほっとくわけにはいかないと思い里親に届けに行きました!
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の堀越です。僕の住んでるトンド地区では朝6時頃タホ売りのおじさんが来ます。トンド地区以外でもフィリピンの朝の定番ともいえるタホ。

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー 一つ前のコラムを見る

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー
こんにちは、ハポンスリーの堀越です!僕たちはフィリピンに来てタガログ語を勉強して日常会話程度は喋れるようになりました。ただ僕は思うのです。言葉ももちろん大切、だがそれ以上に伝えたいという気持ちが大事だと!!!

その他

技術は素晴らしいが、それと特許の良し悪しは別問題なんです【 Part 3 】今回も前回に続き、ドラマの第二話で佃社長が初めて神谷弁護士と面談した際、神谷弁護士が「佃製作所の特許が良くなかった」と指摘したシーンについてお話したいと思います。
前回までは労使交渉に関する様々な点についてお話させていただいております。今回は一般的にフィリピンで紛争が生じた場合の解決方法についてお話しいたします。
はじめまして。今号からこちらのコラムを担当させてもらうことになりました大橋直輝です。第一回目は、デビュー戦の舞台となったKC Filipinas Golf を紹介したいと思います。
モールオブアジアに待望のユニクロ1号店がオープンしました。今回は、ユニクロのグローバル・ワンを浸透させるため奔走された久保田勝美最高執行責任者(COO)にお話を聞きました
今回僕たちはディビソリアに洋服を買いに行きました。 フィリピンにはUkay ukayと呼ばれる古着屋さんがたくさんあります。 Ukayとは「掘る」という意味があります。 掘り出しものを探す感じからきてるのでしょうか。 今回行ったのはディビソリアの少し外れのトンド教会の近くのUkay ukayです。
今回は「フィリピン料理を作ってみよう!」 第2弾ということで前回のシニガンに続いてフィリピン料理シシグを作ってみました。
フィリピンで食用とされているホタテ貝は主にビサヤ地方で収穫されており、日本のものより小型で成長が早いのが特徴です。品種はイタヤガイ、ヒオウギガイという貝で、通年市場にで回っている食材ですが、素潜り漁であるため海が穏やかな4-9月の方が安定して流通がされているようです。
静岡県富士市在住、フィリピン専門(!?)マンガ家の前田ムサシです。フィリピン人の妻と結婚して18年・・・富士山のふもとの街で家族5人、毎日ワイワイにぎやかに暮らしてます。
今回の食材 ●マニ(ローカルピーナッツ)
日本風味の揚げピーナッツ
今回は定番のアスパラベーコン串のご紹介です。日本のアスパラよりも細いので、写真のように何本かを束ねて巻いて串に刺してみましょう。一本を巻いたときとはまた違った食感が楽しめます。アスパラは沸騰したお湯でサっと下茹でをしますが、茹でたあとは水につけないでください。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel