ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第16回)

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第16回)
広告
広告

 

住みますアジア芸人がフィリピンのマニラに上陸!

 

 

フィリピンで日本のお笑いを広めるため、フィリピン住みます芸人のハポンスリー(HPN3)がマニラにやって来た!タガログ語の芸でフィリピン人を笑わせます!?プライマーでは毎週金曜、ハポンスリーのお笑いムービー(日本語字幕付き)をお届けします♪

 

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」

 

 

なさん、こんにちは。HPN3 の堀越、田中、井上です!

 

今回は「フィリピン大学のTOMOKAI(日本愛好サークル)のイベントに参加してきました」です。

 

フィリピン大学はケソンシティーにある国立大学でフィリピンにおける最高ランクの大学です。
そのフィリピン大学に、TOMOKAIという日本愛好サークルがあり、今回はそのイベントに参加してきました。


内容は、日本のお笑い文化を学ぼうと言う事で、僕達HPN3には持ってこいのイベント!
僕達がネタをした後は、フィリピン大学の生徒さんたちと一緒に漫才を作って披露したりしました。


ツッコミにはハリセンを使い皆さん凄く楽しんでくれました! TOMOKAIの人達以外にも沢山のフィリピンの方達が日本語を喋っていて、凄く驚きました!


大体の人達は、やはり日本のアニメやマンガが好きで日本語を覚えるみたいです! あと嵐ファンも結構いました。

 

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」、TOMOKAIのメンバーたちとお笑いの勉強

 

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」、TOMOKAIのメンバーたちとお笑いの勉強

 

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」、TOMOKAIのメンバーたちとお笑いの勉強

 

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」、TOMOKAIのメンバーたちとお笑いの勉強

 

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」、TOMOKAIのメンバーたちとお笑いの勉強

(写真)TOMOKAIのメンバーたちとお笑いの勉強

 

 

イベントの最後にまさかのサプライズ!?
感動のシーンをご覧下さい!!!
動画の最後にショートコントもあるのでご覧下さい!

 

 

 

 

個人でFacebook等もしていますので是非ご覧下さい

堀越田中井上

 

 

(井上)

広告
広告
広告

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー

みなさん、こんにちは。 フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の堀越、田中、井上です。今回は「フィリピンのアニメイベントにいきました」です。アニメイベントは「Animax Carnival 2016」SMモール・オブ・アジアのSMX Convention Centerで行われました。フィリピンでも日本のアニメが大人気で特に人気なのは「ナルト」「ワンピース」など皆さんもご存知の人気アニメがフィリピンでも人気です!
今回は「〜Kami ay pumunta sa kamay ni Hesus〜 私たちはカマイニヘスースに行きました」です。マニラからバスとジープニーで約5時間Quezon provinceのLucbanというところにある場所です!
今回は「フィリピンのお墓参りに行ってきました」です! 日本のお盆は8月ですが、フィリピンは11月1日だそうです。 家族、親せきがお墓に集まり、 食べ物や飲み物を持ち寄り、おしゃべりをしたり、みんなで楽しく過ごすのがフィリピン流のお盆の過ごし方みたいです!
今回は「日本人が経営しているラーメン屋に行きました」です!ある噂を耳にしたので、それを確かめに行きました! その噂とは一杯25ペソのラーメン屋がある! しかも日本人が経営しているというもの。 場所はLRTのモニュメント駅から徒歩3分のイレブンストリートを入った所。
今回僕たちはパシグリバーフェリーに乗ってきました。 パシグ川といえばゴミが多く、水も汚い、そしてなんといっても臭いが強烈なイメージです。実際にパシグリバーフェリーも臭いなどの理由から運行、運休を繰り返しているそうです。運休させるほどの臭いとは一体どのようなものか!を確かめに僕たちは行ってきました。

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー 一つ前のコラムを見る

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー
今回も僕たちは子供達と遊んできました!ですが今回は流行ってる遊びではなく、古くからある遊びです。なんとフィリピンには日本と同じ子供の遊びがたくさんあります。例えば「じゃんけん」。掛け声は違いますがフィリピンにもあります。そして「かくれんぼ」。これは「Taguan(タグアン)」という名前であります。

その他

ノーマン、アオキ、ファルド、ダイの4つのコース、計72ホールの広大なゴルフコース。カビテの工業団地FCIEの近くに立地しており、以前紹介したシャーウッドにも近いロケーションです。それぞれのコースに特徴があり、ノーマンが比較的易しいとの評判で、その対極に位置するのが、ピート・ダイ設計のダイコース。
中小企業でも良い特許があれば、 大企業と対等以上に戦えるって本当なの? 前回のコラムで、ビジネスが対象になる知的財産権の案件では、発生した損害の基礎となる対象がその売り上げ金額になるとお話しました。
みなさん、こんにちは。 フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の堀越、田中、井上です。今回は「フィリピンのアニメイベントにいきました」です。アニメイベントは「Animax Carnival 2016」SMモール・オブ・アジアのSMX Convention Centerで行われました。フィリピンでも日本のアニメが大人気で特に人気なのは「ナルト」「ワンピース」など皆さんもご存知の人気アニメがフィリピンでも人気です!
フィリピンといえばカラマンシーが有名ですが、それに関するチャレンジをご存知でしょうか? 名前はズバリcalamansi challenge. そのままですね。
気軽に海外旅行が楽しめる時代だからこそ、安心安全な旅を届けたい。そして多くのお客さまが旅行を通して世界各地のカルチャーを理解することで世界の平和貢献に繋げたい。そんな想いを持つ、H.I.S.吉田さんにお話しを伺いました。
今回は日本人があまり行かない島第2弾という事でカグバレット島に行って来ました! 場所はルソン島の東側。 前回行ったポリリオ島の下の方にあります。 バス、ジープ、船でマニラから約7時間の旅を経ていざカグバレットへ!
2014年にイオンクレジットサービスフィリピンの社長に就任した荒木さん。フランスの銀行会社勤務後に上海での飲食事業立ち上げに参画するなど、多彩な経歴の持ち主だ。冷静な分析力と「何事も現場に答えが落ちている」と語る熱い情熱で、フィリピン人の様々な層に適した金融商品を投入し、彼らの生活力の向上につなげている。
フィリピンで日本のお笑いを広めるため、フィリピン住みます芸人のハポンスリー(HPN3)がマニラにやって来た!タガログ語の芸でフィリピン人を笑わせます!?プライマーでは毎週金曜、ハポンスリーのお笑いムービー(日本語字幕付き)をお届けします♪
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の田中です!今回は「ミニ四駆の大会に行ってきました!」です。
『フィリピンで株式会社を作るには?』
今回は前回の検討を経ていよいよビジネスを始めるに当たって100%日本資本で株式会社を設立することになった場合についてご説明させていただきます。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel