ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第179回)

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第179回)
広告
広告

  • 住みますアジア芸人がフィリピンのマニラに上陸!


フィリピンで日本のお笑いを広めるため、フィリピン住みます芸人のハポンスリー(HPN3)がマニラにやって来た!タガログ語の芸でフィリピン人を笑わせます!?プライマーでは毎週金曜、ハポンスリーのお笑いムービー(日本語字幕付き)をお届けします♪




みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の井上です!


今回は僕がフィリピンで初めて見て前から気になっていた。
空き缶で灰皿を作るです!

 


フィリピンローカルの喫煙所に良くこの空き缶の灰皿が置いてあるんですが、いつもどうやって作るのか気になっていました!
フィリピン人の友達に作り方を聞いたので実際に作ってみました!

 


サンミゲルの缶で作ればオリジナルフィリピン灰皿が作れます!
タバコを吸わない人でもプレゼント用などに是非作ってみて下さい!

 


動画に作り方があるのでご覧下さい!

 

 

個人でFacebook等もしていますので是非ご覧下さい

堀越田中井上

 

広告
広告
広告

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー

みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の堀越です!以前フィリピン友達に日本食を紹介する動画で「梅干し」と「納豆」を紹介しました。
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の田中です!今回は「フィリピンの遊びビアポンを紹介します」です!みなさん!ビアポンって知ってますか?
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の井上です!今回はクリスマスも近いということで、クリスマスに食べられる、プトブンボンとビビンカを紹介します!
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の堀越です!フィリピンに来て約三年、YouTube動画を毎週あげています。ですが、残念な事に登録者数がまだまだ少ない!!
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の田中です!今回は「フィリピンで年末をすごします」です!

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー 一つ前のコラムを見る

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の田中です!今回は「久しぶりにバロットチャレンジ!」です!僕達は2016年にフィリピンにきて、もうすぐ四年になります。

その他

日本に帰る機会があったので国際免許を取得してみました! と言う事で今回はフィリピンで車を運転してみました!
『フィリピンで犯罪があった場合の手続って?』
今回はフィリピンの刑事手続についてお話しさせていただきます。
SMマーケット、ロビンソン、ルスタンス、ウォルターマート、メトロスーパーマーケット、
ランドマーク、ピュアゴールド、ランダーズなど、各スーパーマーケットでお買い求めできます!
「フィリピンの名門ゴルフ場は?」と聞かれて思いつくゴルフ場はマニラゴルフと、今回紹介するサンタエレナだと思います。施設の充実、行き届いたフェアウェイの管理、またプレイフィーの高さも名門と言えるでしょう。
『フィリピンの相続とは?』
今回はビジネスの話を離れて、フィリピンでの相続の制度はどのようになっているのかについてお話しさせていただきます。
大根はアブラナ科ダイコン属の1年草で、昔から私たち日本人になじみのある野菜の一つです。肌寒い日に食べるおでん、味の染みた大根の煮物、家庭料理には欠かせません。そんな大根ですが、フィリピンでもスーパーなどでよく売られています。
たまたま入社できたと謙遜する清水さんは、日立でその当時人気の海外営業を担当。東南アジアを中心に世界各地で活躍してきたグローバルな視野を持ちながら、その話しぶりはとても気さくだ。輸出の対象から生産拠点、そしてマーケットへ。海外に根を張って事業を行うに至るまでの日立の歴史も興味深いものだった。
5番ウッドでの練習を強烈にオススメするのは、藤田寛之。ツアーの中でも屈指のショットメーカーだ。なぜ7番アイアンではなく5番ウッドがいいのか、詳しく教えてもらおう。
民事裁判で勝訴判決を得ても被告が自発的に判決で命じられた金銭の支払いを行うとは限りません。そこで、被告が自発的に支払いを行わない場合に判決を執行する方法について説明します。
かつて、フィリピン航空機内食の総料理長を務めていたBergerさん。ヨーロッパ出身の友人らが、故郷の食べ物を懐かしむのを見てヒントを得た。「肉を輸入して、ここマニラでソーセージを作ろう!」それから30年。彼の経営するデリカテッセン、サンティスは、国内で一番と評価されている。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel