ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第19回)

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第19回)
広告
広告

 

住みますアジア芸人がフィリピンのマニラに上陸!

 

 

フィリピンで日本のお笑いを広めるため、フィリピン住みます芸人のハポンスリー(HPN3)がマニラにやって来た!タガログ語の芸でフィリピン人を笑わせます!?プライマーでは毎週金曜、ハポンスリーのお笑いムービー(日本語字幕付き)をお届けします♪

 

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」

 

 

なさん、こんにちは。HPN3 の堀越、田中、井上です!

 

今回は「フィリピンのお墓参りに行ってきました」です!

日本のお盆は8月ですが、フィリピンは11月1日だそうです。 家族、親せきがお墓に集まり、 食べ物や飲み物を持ち寄り、おしゃべりをしたり、みんなで楽しく過ごすのがフィリピン流のお盆の過ごし方みたいです!

 

僕達はフィリピンで仲良くなった大家族のお墓参りに一緒に行けるという事で初めてのフィリピン流お盆を過ごして来ました。

日本のお墓参りのイメージとは全然違い、そんな罰当たりな事もしちゃうのか!?って思うほどでした。 それは動画を見てのお楽しみという事で・・・。

 

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」、カラフルなフィリピンサイドのお墓

(写真)カラフルなフィリピンサイドのお墓

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」、それに対して地味というか普通の色のチャイニーズお墓

(写真)それに対して地味というか普通の色のチャイニーズお墓

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」、お墓の上に寝たり座ったりはフィリピンじゃ普通

(写真)お墓の上に寝たり座ったりはフィリピンじゃ普通

 

 

 

僕達が行ったのは、ノースマニラと言う墓地で、フィリピンで超有名な俳優「フェルナンドポー」のお墓もあるという事で、それも見に行ってきました! まるでお墓が一軒家の様でした!!! 不謹慎ですが、とても楽しいお盆が過ごせました。

動画の最後にショートコントもあるのでご覧下さい!

 

 

 

 

個人でFacebook等もしていますので是非ご覧下さい

堀越田中井上

 

 

広告
広告
広告

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー

今回は「日本人が経営しているラーメン屋に行きました」です!ある噂を耳にしたので、それを確かめに行きました! その噂とは一杯25ペソのラーメン屋がある! しかも日本人が経営しているというもの。 場所はLRTのモニュメント駅から徒歩3分のイレブンストリートを入った所。
今回僕たちはパシグリバーフェリーに乗ってきました。 パシグ川といえばゴミが多く、水も汚い、そしてなんといっても臭いが強烈なイメージです。実際にパシグリバーフェリーも臭いなどの理由から運行、運休を繰り返しているそうです。運休させるほどの臭いとは一体どのようなものか!を確かめに僕たちは行ってきました。
今回は「マニラ湾で釣りをしよう」です!僕、田中の趣味は釣りで、日本にいる時は千葉の館山などによく釣りに行っていました。なのでフィリピンに来たら綺麗な海が近くにあり、年中暑いという事でいつでも手軽に海釣りが出来るんじゃないかと期待していました。
こんにちは!HPN3の堀越、田中、井上です!今回はLRT Gil puyat駅から歩いて五分の所にあるカルティマールショッピングセンターに行きました!
もう12月ですね。初めて暑い12月を迎えます。フィリピン歴の長い方から 「フィリピンでは12月前後になると街の空き地などに遊園地が突如現れる!」 という話を聞いたので、今回僕たちもその一つのトンド地区のドンボスコスクールの敷地内に11月あたりにできた遊園地(Perya)に行ってきました。

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー 一つ前のコラムを見る

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー
今回は「〜Kami ay pumunta sa kamay ni Hesus〜 私たちはカマイニヘスースに行きました」です。マニラからバスとジープニーで約5時間Quezon provinceのLucbanというところにある場所です!

その他

来比10年目になる齊藤さん。女性ばかり400人のオフィスを束ね、今年は新たにパンガシナンに350人規模のオフィスを立ち上げました。日本の企業文化を浸透させるためにフィリピン人に寄り添って繰り返しぶれずに意思を伝えてきました。今度はその精神を受け継いだフィリピン人スタッフが教育にあたります。
ダウンで腹筋を使うためのコツがあると今野は言う。「体重移動がポイントです。トップで右足に乗った体重をインパクトに向かって左足に移行しますが、厳密には体重はインパクト後にもう一度右足に戻ります。この動きをすることで、腹筋が使えて伸び上がらなくなります」
いつもの食卓に一手間かけて♪ 鶏もものサヨーテみぞれあんかけ。今回はそんなチキンキューブを使って、今晩のおかずにチャレンジしてみましょう!
バックスイングでは右肩を回せってよくいうけど、右肩が動かなかったら邪魔して回りません。それなら右肩を後ろに引っ張ってしまった方がいい。その方が結果的に左肩は深く回ります。しかも右肩甲骨が動いて、裏キン肉のパワーが使えるし、インパクトで元の場所に戻しやすいしと、いいことずくめ。
マニラ、セブで学生、ビジネスマンらを受け入れる英語学校、さらにはオンライン英会話教室などを運営するEEN HD co.,LTDの李百鎬会長にお話をお聞きしました。
今回はフィリピン最大の激安マーケット、「ディビソリアでスマートフォンを買おう」です!日本人だけで行くと危ない、スリ被害が多いなど結構言われているが、やはり1度は行ってみたい!毎日のように電車やジプニーに乗って居るので、警戒心はすごいある。僕達が住むケソンでも道端でスマートフォンを買わないかとよく話かけられるが、買うならめちゃくちゃ安い物を買いたい!というわけで、ディビソリアに行ってきました!
2005年ユネスコのサポート機関から「世界で最も美しい湾のひとつ」と認定された美しいリアス式のプエルトガレラ湾をはじめ、小さながらも素晴らしいホワイトサンドのビーチもたくさん点在しています。
PGA Sompoは日系企業のパートナーとしてフィリピンに進出し四半世紀。小さな市場に60社もの損害保険会社がひしめく群雄割拠の中、近年はローカルを含めた非日系企業にも日本クオリティのサービスを提供して存在感を増しています。市場の潜在性は非常に高く、これからが楽しみな一方、「宵越しの金は持たない」国民性の比人に向け保険の周知活動にも取り組んでいます。
気軽に海外旅行が楽しめる時代だからこそ、安心安全な旅を届けたい。そして多くのお客さまが旅行を通して世界各地のカルチャーを理解することで世界の平和貢献に繋げたい。そんな想いを持つ、H.I.S.吉田さんにお話しを伺いました。
日本だけでなくアジアを中心に人と物の交流に貢献し、お客さまへのサービス充実に努力する。そんな想いを持つ「日本航空株式会社」マニラ支店長の石田和宏さんにお話を伺いました。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel